MKレストランでタイスキを食べよう!バンコクでおススメの店舗は


タイ料理にも色々な種類がありますが、中でも大勢で一緒に楽しめるのが「タイスキ」。

語源は『タイ風すき焼き』だそうですが(諸説あり)、タイでは、このタイスキを食べられる店がいくつかあります。

タイスキレストランの中でも、私が好きなのは『MK』レストランです。



今回は、『MK』に行くのであれば、バンコクのどこの『MK』に行けば、ゆったりした気分で、安心して食べられるかをご紹介いたしますね。

Sponsored links



最初にタイスキレストラン『MK』の良さを元タイ駐在員のおっさんが力説致します。

タイスキレストラン『MK』がタイ人と日本人に愛される理由とは
  • 皆で食べられる

  • タレが美味い!

  • 意外とヘルシー

  • サイドメニューも充実

  • 〆のおじやが格別にアロイ!


それでは説明いたしますね。

皆で食べられる


タイスキは、鍋料理なので基本的にはみんなで食べられますよね。

『MK』の特徴は庶民の味方だということなんですよ。

値段もリーズナブルですし、超美味しい。

タイスキで『MK』と比較されるのが、『COCA』ですね。

ここは、チョッと高級チックでここが好きな日本人も多いですが、値段も『MK』よりは高いです。

日本からのお客様の接待時に利用するお店で、仲間同士で食べるようなお店では無いという認識です。


もし、一人でタイスキなら、ここ!Shabushi(シャブシ)で決まりです。
↓↓↓
Shabushi(シャブシ)で一人タイスキの堪能の仕方を解説!



タレが美味い!



『MK』のタレ(タイ語でナムチン)ですが、チリソースとオイスターソースがベースでそれに、約30種類の香辛料がブレンドされています。

これがピリ辛で実に美味しくてクセになります。唐辛子やニンニクをお好みで入れるようになっています。

お店では、パクチーが入っており、これが美味さを引き立てるんですよ。

私はそれにニンニクとトウガラシをチョッと入れて食べますが最高です。

タイに来てよかったと思える瞬間ですね。

意外とヘルシー



鍋なので、肉類や魚介類と野菜をいっぱい入れます。

これが後でよいダシを作ってくれるのですが、たくさん食べても胃もたれしません。

むしろ、魚介類もアッサリだし、お肉も意外にもあっさりしていてヘルシーです。


Sponsored links



サイドメニューも充実


サイドメニューも多いのですが、中でも私が一番好きなのが、下の画像の『アヒル肉』ですね。

下の画像の『アヒル肉』です。正式名称は『ペットヤーン』です。

覚えなくても大丈夫ですよ。

『MK』はメニュー表が写真付きで日本語・英語表記もあるので非常に分かりやすいですから。


食べかけの写真ですみません。

これはビールのつまみに最高です!

全然辛くなくて、むしろチョッと甘い感じですね。

歯ごたえもあり、大好きなメニューです。


タイ料理で日本人に合う料理についても詳しい情報をご紹介しています!
↓↓↓
バンコクに行ったらタイ料理!日本人に合うおすすめランキングで解説


〆のおじやが格別に美味しい(アロイ!)


タイスキを食べるときに注意してほしいのは、鍋に入れる具を頼みすぎてお腹いっぱいにならないよう、ほどほどにしておくこと。それは、最後の〆でおじやをするからです。

店員さんに『オジヤ』でも通じる場合が多いですが、通じない場合は『カオトム』と言えば通じます。

だいたい店員さんがすべてやってくれますら安心してくださいね。

ポイントは、ごま油を入れることです。

これを鍋に入れるとゴマの風味がお腹いっぱいの状態でもなぜか食欲がわいてくるんですよね。

ごま油はタイ語で『ナムマン・ガー』と言います。

これを頼めば最高に美味いおじやの出来上がりです。

おじやは、お肉や魚介類のダシが効いてると美味しいので、注文時に食べれる範囲でたくさん頼むのがコツです。


次にバンコクでおすすめの『MK』の店舗についてお話したいと思います。

だいたい、バンコクは交通状態が悪いので、ホテルなどは交通渋滞の関係ないBTS駅に近いところに宿泊するのが、おススメです。

ということを考えると、『MK』もBTS駅付近の方が、行きやすいですよね。



Sponsored links




次にバンコクでおススメの『MK』店舗はここだ!


タイ国内で『MK』は421店舗もあり、バンコクには、237店舗もあるんです。

凄く多いですね!

それだけ、タイ人に溶け込んでるということですし、これだけ店舗が多いとどこで食べたら良いか迷いますよね。

私がおススメするのは、

『MK GOLD』エカマイ店です。



営業時間:10:30~22:00
定休日:年中無休です。
住所:5/3 Soi Sukhumvit 63,Sukhumvit Road, North Klongton,Wattana,Bangkok
電話番号:02-382-2367
クレジットカード:VISA,MASTER,AMEX
その他:メニューが日本語、英語の併記あり


なぜ、『MK GOLD』エカマイ店が良いのか


なぜ、『MK』GOLD エカマイ店が良いのか?
BTS駅から近い:エカマイ店は、BTSエカマイ駅から歩いて5分くらいの場所にあるので便利です。
日本語が多少通じる:日本人客が多いので、ちょっとした日本語『オジヤ』でも通じる。
雰囲気が良い:店内の内装も普通の『MK』より豪華でシャンデリアとかあったりします。スーパーなどのモールにある『MK』とは違い豪華なつくりになっています。ですから、そんなに騒がしくないのでゆったりした雰囲気で食べれるという感じがします。普通の『Mk』は騒がしい感じがします。


『MK GOLD』エカマイ店の行き方

  • BTSエカマイ駅で降ります。

  • 駅から北側の階段を降ります。お寺が見えるのでお寺側に降ります。(間違ってもGATE WAY方面に行かないように!)そうすると下の画像のような『金の像』を売ってるお店があります。


    そこを横目に見ながら、エカマイ方面を歩いていくと信号と横断歩道があります。


  • 横断歩道を渡って右側に進みます

  • 横断歩道を渡って右折して、そのまま真っすぐ歩いていきます。3分くらいで左手に『MK』GOLDエカマイ店が見えます。








まとめ


いかがだったでしょうか?

タイ料理と言えば、タイスキは忘れてはいけない料理のひとつです。

それで、タイスキと言えば、『MK』で決まりですね。

タイ人に『MK』と言えば、誰でも通じます。

日本で鍋と言えば、冬ですが、暑いときに、クーラーがガンガンに効いた部屋で鍋を食べるのも、『粋』だと思いますよ。

タイへの出張者人でも『MK』に行ったことがない人って案外多いと聞きます。

トムヤンクンやガパオライスも美味しいですが、『MK』でタイスキを食べてこそ、タイ料理を制覇したといっても、過言ではないです。是非『MK』GOLD店に行って、本場のタイスキを堪能してみてはいかがでしょうか。


その他のタイ料理レストランについても詳しい情報をご紹介しています!
↓↓↓
バンコクのおすすめレストランを厳選3店!私のど定番を公開します


それでは、楽しいお食事を満喫してくださいね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ