タイ人女性との結婚後はこんな変化がある?7つの豹変を紹介


タイ人女性は無邪気でかわいく、情に厚い性格ということは日本人男性にも知られているのではないでしょうか?

しかしそんな可愛い彼女たちも、長年の付き合いでいつ何時豹変するかもしれません。


豹変するパターンは多岐にわたりますが、タイ人女性とかかわって15年以上の私が経験した7つの豹変を皆様にお教えしますね。


Sponsored links


タイ人女性との結婚後の変化の7パターンとは


  1. 声調が変わる

  2. 怠ける

  3. 物欲が激しくなる

  4. 束縛する

  5. 体型の変化

  6. 時間にルーズになる

  7. 微笑みが減る




それでは、詳細を説明していきますね。




1.声調が変わる


タイ人女性の話す、タイ語ってものすごくかわいいと思いませんか?

何とも言えない、抜けたような声調を愛してやまないのです。

出会った当初の奥さんも正にそれでして、声調に恋をしたと言って過言ではありません。

ところが声調って変わるのですね。

子供を産んだ後しばらくして、赤ちゃんには今まで通り話すのですが、私に対しては、『声変わりしたの?』って言いたくなるくらいドスの効いたバリトンボイスになりましたね。

あの頃が懐かしい~。


2.怠ける


タイ人女性はよく働くと一般的にはそういわれます。実際にそうですよね!

奥さんもかつてはそうでして、出会った頃は銀行勤めをしておりました。

朝早くバスに乗って出かけ夜まで一生懸命働いていました。

やがて同棲し始め、仕事は辞めましたが、家の掃除やら私のお願いする雑用など文句も言わずこなしてくれていました。

ところがどうしたことでしょう。

部屋は散らかし放題、洗濯物はたまり放題なのにスマホゲームに興じているではありませんか。

家事の合間の息抜きどころではなく、2時間も3時間もやりっぱなしですよ。

『いいかげんにしろ!』って言いたくなりますよね。

あの時働き者だった君は何処へ行ってしまったのだろう~


3.物欲が激しくなる


元銀行員だけあって、金の管理はきっちりしていて、無駄な買い物はしない倹約家だと思っていました。

最初の結婚『記念日に何か欲しいものがある?』って聞いてみたのですが答えを聞いてびっくり、ブランド物の十万バーツのバックが欲しいとおっしゃられる。

聞き間違いかな~と期待してもう一度聞きなおしてみたのですがが、確かに十万バーツのバックに間違いはない。

さすがに5万バーツくらいのバックで勘弁してもらったのですが、誕生日、結婚記念日などイベントごとにやれIPHONEだの、金の指輪だの留まることのない物欲には呆れてしまいますね。

これじゃあタニヤの夜嬢と変わんないですよね~


Sponsored links



4.束縛する


私の友達の多くはこれに悩まされていますね。

付き合っていた時から束縛するパターンと、結婚後突然変異で束縛するパターンがあるようです。

後者は夫にちらつく浮気疑惑がトリガーとなるみたいです。

私の友人A(男性)は上司や客先との飲み会が続き、帰宅が遅くなりがちだったのですが、ある日、夜遅く帰宅すると奥さんは寝ずにまっていたようで『今日はカラオケで遊んでいたでしょう?』って問い詰められたそうです。

確かにその通りだったらしいのですが、なんで行動が知られているのか本当に怖くなったと言っていましたね。


5.体型の変化


バンコクの街中を歩くと手足が長く、奇跡のように綺麗な脚の女の子たちを見ることができます。

私の奥さんも本当に細かったな~。

まあ仕方がないのかもしれませんが、子供を産むたびに貫禄ある体つきに進化していってしまいましたね。

元がモデルさんみたいな体型だっただけにこれぞ正に豹変と言わざるを得ません。


6.時間にルーズになる


結婚前、私の奥さんはデートの待ち合わせに遅れたことがなかったですね。

これはタイ人にしては珍しくて、タイ人でも人によって随分違うものだと感心さえしました。

しかしやっぱり彼女は一般的なタイ人ですね。

待ち合わせに遅れるのは当たり前ですし、時間の読みが甘すぎます。

例えば10時に待ち合わせをして時間になっても来なければ『今どこ?あと何分?』って聞くじゃないですか。

あと15分だから待っていてねと言われて15分だったためしはありません、その2倍もしくは3倍遅れてやってきます。

必ず短めに推定すると確信してからは15分と申告した場合は45分待ちというように解釈するようになりましたね。


7.微笑みが減る


微笑みの国と言われるタイですが、確かに観光客のマネーに恩恵を受ける人たちは表立って微笑んではいます。

しかし一歩生活圏に入ると決してそうではありません。

私と奥さんがまだ付き合い始めたころ、いつもニコニコ微笑んでいました。

そんな笑顔が大好きだったのですが、結婚してやはり笑顔より、眉間に皺を寄せる表情が多くなりましたね。

私がもっと『ニコニコしていたほうがかわいいのに』って言うと、何もないのにニコニコしている人ってバカみたいじゃないと言われちゃいました。

バカみたいでいい、ニコニコしていてほしいと思うのは私だけではないですよね。


Sponsored links



まとめ


いかがでしたでしょうか?

確かにタイ人女性は豹変する生き物です。

しかし彼女たちには罪の意識も豹変の自覚もありません。

そしてもしかするとその豹変は私たち側に起因しているかもしれないですね。

たまたま私の身近では悪く豹変する方が目立ってしまっているのですが、逆に良くなることだってあるはずでして、それは結局私たち次第なのではないでしょうか?

どちらにせよタイ人女性は致命的な豹変はせず、どちらかというと遠慮がちな豹変をします。

豹変も彼女たちの無邪気な性格の産物ですのでそれを楽しむくらいの広い心で彼女たちとお付き合いされることをお勧めします。












コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ