スワンナプームのオマーン航空ラウンジをプライオリティパスで体験


どうも!アラフィフの空港ラウンジまにあです。

今回もタイ王国のスワンナプーム空港のラウンジ体験をお話ししますね!

今回のラウンジ体験は、オマーン航空です!

なぜ今回、オマーン航空にしたかと言えば、ネットでオマーンが良いらしいと情報を得たからです!

実体験をお話いたしますので何かの参考になれば幸いです。


Sponsored links



それでは、始めますね。

バンコクのスワンナプーム空港のオマーン航空のラウンジについて


  1. オマーン航空のラウンジの場所

  2. 受付の仕方

  3. 席の確保について

  4. 食べ物について

  5. 楽しみ方


それでは、1つずつ見ていきますね。

PLAZAプレミアムラウンジの場所


コンコースE3階にあります。

ですから、免税店などがある階は、4階ですから下へ降りなければなりません。

エスカレータで3階へ降りて、ひたすらEエリアへGOですよ。

端から端までは距離があるのでご自分の出発の搭乗ゲートを確認した上で利用してくださいね。


上記のような扉が見えたら正解ですから。

オマーン航空ラウンジの情報
営業時間:午前6時~午後8時半まで
サービス内容:食事、ソフトドリンク、アルコール無料。WiFi、無料インターネット、シャワーあり。


受付の仕方


用意する物は、以下の物が必要です。
プライオリティパス:これがないと部屋に入れません!
パスポート:受付でパスポートの確認がありますので、準備しておきましょう。
ボーディングパス:何時までラウンジに滞在できるか確認していると思います。

受付すると、以下のようなカードがもらえます。


このカードには、WiFiのユーザーネーム、パスワードの記載もありますから、ネットし放題ですよ。

最終的に、このカードは受付のお姉さんに返却してくださいね。


席の確保について


どこでくつろぐか席を確保しなければなりませんよね。

オマーン航空のラウンジはあんまり広くなくて、30席に満たないくらいの席しかありません。

ですが、席は確保できると思いますので、席確保してくださいね。


今回は私は、この席を確保して、スマホの充電をしながらくつろぐことにしました。


Sponsored links



食べ物について


席を確保したら、食べ物ですよ!

まず飲み物を確保ですね。


ビールからワインからジュースからコーヒーまで、ほぼなんでも取り揃えているんのでお好きなものをチョイスしてくださいね。

次に食べ物ですね。

チーズやパンやフルーツなどが取り揃えておりますよ。


サンドイッチやパイなどもあります。


私が選んだものはこんな感じです!


なかなか美味しかったですね。

残念なのは、お腹いっぱいだったので、あんまり食べられませんでした。

次回は頑張りますよ!


楽しみ方


楽しみ方ですが、何と言っても、軽食を取りながら、くつろぐ
です。

スマホの充電も可能ですし、WiFiも繋がるので、次に乗る便の機内食との兼ね合いがありますが、軽く食事をしながら次便を待ちながらダラダラするというのが、私のやり方です。

このオマーン空港のラウンジは超がつくほど、こじんまりしておりますが、雰囲気が良いのですよ。


こんな感じで全体がブルーを基調にしているんですよね。

また、ラウンジの大きさの割には、コンシェルジュさんが多いですから、いろいろ頼めますから。

また、トイレもキレイでしたよ。



おまけ


受付の女性がとても美しくて、そして制服が中東っぽくて思わず写真を撮らせてほしいとお願いしちゃいました。

ネットで上げても良いかどうかの確認はしてないので、モザイクをしておきますね。

是非、実物を見に行かれてはと思いますよ。






まとめ



いかがだったでしょうか?

私は、今まで中国、タイでプライオリティパスで入れるラウンジを経験しています。




その中でも、このバンコクのスワンナプーム空港のオマーン航空のラウンジは、高級クラスですかね。(私見ですよ)

スマホ充電もできる充実の電源コンセント付テーブル!

シャワールームも完備!

食べ物は美味しいです。もうちょっと種類があればなお良かったですかね。

何と言っても最大のおすすめは、受付の女性の笑顔がとてもかわいいんです!

皆様も是非バンコクのスワンナプーム空港に寄られる場合は、プライオリティパスを使ってオマーン航空のラウンジで、ラグジュアリーなひと時をお過ごしくださいませ。



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ