台北の桃園空港でプライオリティパスでラウンジで満喫体験を解説


どうも、アラフィフの空港ラウンジマニアです。

私の趣味はいろいろあるのですが、その中で海外出張の時に国際空港のラウンジにて美味しい料理を食べながらリラックスするのが至福の時なんですよね。

この間なんて、タイの空港で3件ラウンジをハシゴしてお腹パンパンになって、動けなくなって危うく飛行機のボーディング時間に遅れるところでした!

今回は、出張で寄った台湾の桃園空港のプライオリティパスを使えるラウンジをご紹介したいと思いますね。

もし、プライオリティパスをお持ちの方や持ち合いと思っておられる方の参考になれば幸いです。


Sponsored links



今回、私が行ったラウンジですが、ターミナル2のPLAZAプレミアムラウンジです!


それでは、以下の内容で説明していきますね。

台北の桃園空港のターミナル2のプレミアムラウンジについて


  1. PLAZAプレミアムラウンジの場所
  2. 受付の仕方
  3. 食べ物について
  4. 楽しみ方

それでは、1つずつ見ていきますね。

PLAZAプレミアムラウンジの場所


今回は、ターミナル2のターミナルラウンジですが、以下の地図を参照ください。


ラウンジは4階にあります。出国ゲートは3階ですから、ゲートを出てD1~D10ゲートを目指してください。

そうすると、下記のような看板とエスカレーターがあるはずです。そこを上がって下さいね。


エスカレーターで上がると、もうすぐに目立つエントランスがありますよ。


次は受付ですね。

受付の仕方


用意する物は、以下の物が必要です。
プライオリティパス:これがないと部屋に入れません!
パスポート:受付でパスポートの確認がありますので、準備しておきましょう。
ボーディングパス:何時までラウンジに滞在できるか確認していると思います。

パスポートとボーディングパスはすぐ見つかるのですが、プライオリティパスの入った財布が見つからなかったりして焦るんですよね。

ですから、私はいつもパスポート入れにプライオリティパスを入れておきます。

そうすると取り出しが簡単ですからね。

受付が済むとくつろぎタイムです。

くつろぐには、食事が必要ですよね。

食べ物について


オーダーして作ってもらえるメニューが以下にあります。


①肉入りうどん
②肉飯し
③きつねうどん

私は、①肉入りうどんを頼みました。それがこちらです!


味についてですが、うーん可もなく不可もなくですかね。

その他に食べものについては、以下のような感じですよ。

チキンナゲットやフレンチフライ

ジャーマンポテトなど

私は、一通り食べましたが、以下の飲茶が美味しかったですよ。


Sponsored links



楽しみ方


楽しみ方ですが、何と言っても、軽食を取りながら、くつろぐ
です。

スマホの充電も可能ですし、WiFiも繋がるので、次に乗る便の機内食との兼ね合いがありますが、軽く食事をしながら次便を待ちながらダラダラするというのが、私流ですね。


ここのラウンジは、コーヒー、コーラやビールなどありますので、まったりできますよ。


また、きっちり空港のトイレって貧相じゃないですか。

ラウンジのトイレは最高級まではいかないですが、空港のトイレより品質は良いと感じました。

シャワー室も完備していますので、シャワーをしたい方にも便利ですよ!



空港での待ち時間は、ラウンジで過ごすに限りますね。






まとめ


いかがだったでしょうか?

私は、今まで中国、タイでプライオリティパスで入れるラウンジを経験しています。




その中でも、この台北の桃園国際空港のプレミアムラウンジは、普通クラスですかね。(私見ですよ)

スマホ充電もできる充実の電源コンセント付テーブル!

シャワールームも完備!

食べ物は美味しいです。もうちょっと種類があればなお良かったですかね。

でも、空港内のカフェでくつろぐより全然プレミアム感はありますよ!

皆様も是非台北の桃園国際空港に寄られる場合は、プライオリティパスを使ってプラザプレミアムラウンジで、ラグジュアリーなひと時をお過ごしください。




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ