タイのコンビニのおにぎり対決!全6種類をランキング発表!


さてさて、暑さも最高レベルに達しているタイランドです。

毎年こう思います→「最高に暑い!」「今年こそ一番暑い!」

そんなわけで、暑すぎて水分ばかりとってしまいますね。食欲も半減、体力低下。

いや、でもこれじゃヤバイですね。

そんな中、やっぱり元気を出すにはエネルギー補給です。暑い中、手軽にさっと食べれて元気の出るものは一体!?

灯台下暗し!街を歩けば必ず目に付くコンビニです。

そうです、タイのコンビニにも日本と同じく「おにぎり」があるじゃありませんか!

日本人はサクッとおにぎりで体力キープ、やっぱコレですね。

そうは言っても「日本と同じくらい美味しいのか!?」やっぱり気になるのはそこでしょう。せっかく買ってもなんじゃこりゃ!?とはなりたくないですからね。

そこで、まだまだ種類は少ないですが、タイの2大コンビニ、7-11とファミマのおにぎりを6つ試食してみました。

食べやすいおにぎりについてランキング形式でレポートしますね!


Sponsored links


タイのコンビニおにぎりランキング


            
  • 6位:イタリアンハムおにぎり
  •         
  • 5位:照り焼きサーモンおにぎり
  •         
  • 4位:えびこマヨおにぎり
  •         
  • 3位:エビの卵・マヨネーズおにぎり
  •         
  • 2位:寿司ロール
  •         
  • 1位:サーモン照り焼きおにぎり

それではレポートしていきますよ。 

  1. イタリアンハムおにぎり


  2. コンビニ名:ファミリーマート
    値段:39バーツ (約137円)
     


    私の感想:約1cm ほどの少し厚みのあるハムなのですが、軽くマヨ和え?になっています。

    食べて何度か噛むと「むむむ?」となります。

    えっとコレはおにぎりだっけ?で、中身はハムだっけ?と頭の中で確認しながら食べることになります。

    つまり、何を食べてるのかイマイチ分からない感じになるんですねー。


    おにぎりにこのハムは合わないでしょう!ハムはハム、米は米で別々に食べたい!と思ってしまうムダに割高なおにぎりです。

  3. 照り焼きサーモンおにぎり


  4. コンビニ名:ファミリーマート
    値段:27バーツ (約95円)
     


    私の感想:サーモンを漬け込んでつぶしてペースト状にしたような中身です。

    見た目は梅ペーストに近い感じ。

    これはしっかり味、完全に濃いめの味。


    がっつり汗をかいた、部活動後の男子に食べさせたい、そんなおにぎりですね。

    男子向けですねー。女子にはあんまりおススメしません。

    サーモンの味はしますがね、何となく納得いかないおにぎりです。

  5. えびこマヨおにぎり

  6. コンビニ名:ファミリーマート
    値段:27バーツ (約95円)


    私の感想:プチプチの綺麗なオレンジ色のえびこがマヨネーズ和えとなってたっぷり入っています。

    これはジューシー。のどが渇いていても食べられる感じです。

    多少プチプチも感じられて、マヨの割合もいい具合ですよ。

    あぁそう、おにぎりってこんなだったよね、という感じ。


    しかーし!ちょっとずつ食べると手の中で思いっきり崩れてエライことになります。気がついたらぐっちゃぐちゃになっているので注意!


    Sponsored links


  7. エビの卵・マヨネーズおにぎり


  8. コンビニ名:セブンイレブン
    値段:27バーツ (約95円)


    私の感想:こちらもファミマと同じ鮮やかなオレンジ色のえびこがマヨネーズと入っています。

    というのは、マヨ和えと思いつつ、ちょっと和え具合が微妙。えびことマヨが和えられてない部分もあったりしますね。

    ですが、たっぷりのえびこ量と、美味しいお米でファミマよりセブンイレブンに軍配が上がります!


    プチプチ感もいい感じのおにぎりです。

  9. 寿司ロール


  10. コンビニ名:セブンイレブン
    値段:27バーツ (約95円)


    私の感想:海藻こんぶの千切り&えびこが、横並びで入ったロール状のおにぎりです。

    まず何と言ってもこの清涼感!海藻こんぶが見た目も涼しく、つるりとしていて食べても爽やか!


    暑い中、サクッと食べれる優秀おにぎりです。白ゴマも少し混ざっていて、ほんのりゴマ油も感じます。

    開封にちょっと手間取りますが、、そこだけが難点でしょうか。


    薄味で、いつでも食べれるクセのないおにぎりです。

  11. サーモン照り焼きおにぎり




  12. コンビニ名:セブンイレブン
    値段:27バーツ (約95円)


    私の感想:大きめのほぐしサーモンがゴロッとはいった満足おにぎり!

    これはもう、固形サーモンがしっかり入っている時点で、ファミマより絶対にセブンイレブンをチョイスです。


    ゴロッとした塊に感動、そしてしっかりとサーモン独自の味が口の中に広がります。味の濃さのバランスも丁度いいですね。これは文句なしに一位でしょう!!


    さてさて、ランキングを見てみると〜。

    気が付きましたか、、おにぎりランキングがコンビニ対決みたいな結果になってしまいましたが、、現状、タイのおにぎり市場は「ファミリーマート<セブンイレブン」だと感じました。

    ファミリーマートのお米は全体的に粒が潰れている感じでもそもそしている?お米自体は楽しめないですねー。

    また、食べているとノリがすぐにしめってきて破れます。だけど、噛み切りにくい。

    一方、セブンイレブンのほうはお米の粒がしっかりしていて艶やかで美味しいです。

    ノリもパリっとしていて、食べている間もパリっと感をキープ!

    両店ともにまだまだ奮闘中といった感じですが、日本のように具のバリエーションをもっともっと増やしていってほしいですね。今後に期待!


    Sponsored links



    まとめ


    まだまだ暑いタイランドですが、例えば旅行中でも小腹が空いた時に、そこら中にあるコンビニで冷んやりおにぎりを買って、サクッと食べて次の目的地へ!が可能になってきました。

    お水やシェイクを飲む合間に、試しにタイのおにぎりにも挑戦してみて下さいね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ