バンコクのアイコンサイアムの行き方を在住者が徹底解説


アイコンサイアムってどんなところ?

アイコンサイアムって聞いたことがありますか。

2018年11月にチャオプラヤー川沿いにできたタイ最大のショッピングモールなんです。

ずっと行きたいと思いながらも、「ものすごい人混みで大変だったよ」という話や「渋滞がひどすぎて全然到着しなかった」なんて話ばかり聞いていたので、「これはしばらく様子を見よう…」と考えていて、半年たって落ち着いたころを狙って、先日ついに行ってきました!

今回は、現地の様子をレポートしますね。

これからアイコンサイアムに行かれる予定にされている方の参考になれば幸いです。


Sponsored links



アイコンサイアムについて


タイ最大の商業施設「アイコンサイアム(ICONSIAM)」が、バンコク・チャオプラヤー川西岸エリアにオープンしました。

アイコンサイアムには多数の小売店がテナントとして入居していますが、店舗数が多いので一か所で買い物が済んでしまうのは大きな魅力ですね。

川沿いエリアにできたはじめての大きなショッピングモールなので観光でリバーサイドエリアに泊まった場合は特に重宝すること間違いなし!

アイコンサイアムにはタイ初出店ショップ・ブランドが多数あるんです!

例えばタイ初出店となるサイアム高島屋も中核テナントの一つとして大きく入っています。

在住の身としては日本食レストランやユーハイムのバームクーヘンがあったりサイアム高島屋がとにかく気になりましたが、
アイコンサイアムとしても「Apple store」が初めてオープンしたり、TOYOTAの車がどーんと置いてある体験型展示場、シンガポールレストラン「JUMBO」タイ文化がたくさんつまっている「Sook Siam」。

それから「@コスメ」ショップなどが特に話題となっていますね。

魅力がたくさんつまっているアイコンサイアム!!

行ってみたくなってきましたでしょうか?

それではどうやって行くのか詳しく説明しますね。


アイコンサイアムの行き方を解説!


アイコンサイアムへの行き方は4通りあります。

  1. BTSサパンタクシン駅から無料シャトルボートに乗る

  2. BTSクルン・トンブリー駅から無料シャトルバスに乗る

  3. Grabタクシーまたはメータータクシーに乗る



それでは、詳細を説明していきますね。

1.BTSサパンタクシン駅から無料シャトルボートに乗る


一番わかりやすいサパンタクシン駅からシャトルボートで行く行き方なので、その行き方を詳しくレポートしますね。

車の場合、特に週末はアイコンサイアム行きの渋滞がひどいので船が本当にお勧めですよ。

観光の場合、船にものれて楽しめるので喜ばれるでしょう。

チャオプラヤー川は日本に比べたら茶色い色をしていて臭くて汚い川ですが、船に乗っていてにおいが気になることはほとんどないと思います。

少しでも水しぶきをあびるのが嫌な場合は、通路側の席に座ってくださいね。

私も今回家族でリバーサイドに泊まったついでに、船を利用して土日両方とも行ってみました!

子どもも船に乗れると大喜びです。

まずはサパンタクシン駅をおりたら 2番出口を出て、サトーンピアドックに進みます。

まっすぐ進んで表示をチェック。


左側はアジアティーク行きの船やホテル行きの船がありますが、アイコンサイアムは反対の右側!


こちらを進んで、ここで待ちます。


なんとアイコンサイアム行きの船は10分に1本のペースでやってきます!


乗ること15分ほどでアイコンサイアム目の前に到着です!

帰りもボートをお勧めしますよ。なぜなら、バンコクの渋滞はひどいですからね!


帰り方も簡単です。

サトーンピア行きのボートはアイコンサイアムを出て向かって右側!こちらに乗っていけば大丈夫です。


アイコンサイアムのシャトルボートは以下のように運行しています。

Sathorn Pier (central pier) → BTSサパンタクシン駅(約15分)
CAT Tower Pier→アイコンサイアムの対岸やや右側(約10分)
Si Phraya Pier→River City(約10分)
Ratchawong Pier→チャイナタウン近く(約10分)
運行時間は、午前9時-午後11時となっています。


Sponsored links



2.BTSクルン・トンブリー駅から無料シャトルバスに乗る


バスは10分ごとの運行となっていますが渋滞があるので時間は正確ではないですね。

シャトルバスは1番出口から出たところにあります。
ちなみに公共バスの4、6、84、88、89、111、149、167、177もアイコンサイアム前を通過するそうです。
公共バスは上級者向けかもしれません。

クルントンブリー駅1番出口を出て、3番出口の方に向かうとシャトルバス乗り場があります。

ちょうど、駅の真ん中あたりです。

帰りは4番出口に到着します。

駅からは徒歩15分ほどなので歩けない距離ではないと思いますが、暑いのでなかなか辛いかもしれないですね。

シーローもたくさんいるようですが、7バーツとのことです。


3.Grabタクシーまたはメータータクシーに乗る


Grabタクシーだとスクンビット方面から200バーツ前後です。

混雑する時間帯だともっとかかると思います。

メータータクシーで行っても大幅には変わらないと思いますね。

ただ、やはり渋滞がひどいよう・・・

スクンビット方面からは1時間程度は見ておいた方がよさそうですね。

かなりの渋滞だという話を聞くので、行くならBTS&船ですよ!!!

モノレール ゴールドラインが、2020年開業予定ですので、今後に期待しましょう!




Sponsored links



まとめ


いかがでしたでしょうか?

意外と簡単にアイコンサイアムに行くことができます。

お勧めの行き方はBTSサパンタクシンから無料ボートに乗る方法です。

今一番ホットなアイコンサイアムにぜひ足を運んでみてくださいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ