バンコクにドン・キホーテがオープンしたよ!在住者が徹底解説!


日本で有名なドン・キホーテがついに2/22にバンコクに初出店!!!

ドンキホーテといえば、『驚安の殿堂』ですよね。

バンコクには駐在員がかなり多いので駐在員妻の強い味方です。

関西出身の私は学生の頃からドン・キホーテにはお世話になっていました。

特にこれ!と決まっているわけではなく安さを求めてドン・キホーテに行っていたくらいですが、さすがにドンキがバンコクにあるのなら行ってみたいと思いますよね。

日本人ならそうでしょう!多分!

そしてそのドン・キホーテですが、やっぱり輸入品なので高いの? 品揃えは?

気になるところを早速紹介したいと思います。


Sponsored links


それでは、はじめますね。

まず最初に、営業時間等をお知らせいたしますね。

営業時間&定休日について
営業時間:24時間営業!(一部店舗は除く)
定休日:基本的に年中無休です。
住所:107 Soi Sukhumvit 63, Klongton Neau, Wattana, Bangkok 10110
電話番号:+66 2 301 0451
HP:www.donkimallthonglor.com
E-mail:info@jce-toa.co.th

  

お店への行き方
バス:Number 23,72
BTS:Ekkamai 駅から徒歩で15分くらいです。
BTS:Thonglor 駅から徒歩で14分くらいです。

一番早いのは、トンロー駅から、バイクタクシーで行く方法です。約20バーツくらいで行ってくれるでしょう。

または、トンロー駅からタクシーで40~50バーツで行けるはずですよ。



最初に、下の画像をご覧下さい!


実は、詳細に言いますと、店舗名はドン・キホーテでななくて、DON DON DONKI(ドンドンドンキ)なんですね。

このドンドンドンキは、ドン・キホーテの戦略店で本物の日本文化を売りにしようとして、多店舗展開を考えているそうです。



それでは、各フロアの説明をさせて頂きます。全階で3階あります。それでは、説明していきますね。

ドン・キホーテのフロア別ガイド


  • 1階:食料品売り場など

  • 2階:化粧品、日用品売り場など

  • 3階:レストラン街

  • 4階:まねきねこ(カラオケ)、レストラン

  • 5階:アミューズメント


1階と2階がドン・キホーテ(ドンドンドンキ)の店舗でそれ以外はモールのようにいろんなお店がテナントとして入ってますね。

ざっくり言えばこんな感じです。それでは詳細説明をしていきますね。



  





1階:食料品売り場など


まず食料品売り場ですが日本のお菓子から野菜、お肉などなんでも揃っています!

ドン・キホーテというよりは日本のスーパーマーケットですね。

お肉も高級肉からお手頃なものまでずらっと並んでいます。



値段は日本と同じくらいと思ってもらえればOK!



鮮魚コーナーももちろんあります!

一つ一つ綺麗に陳列されているのですがサーモンは目の前でさばいています。


フジスーパーのような品揃えですが、価格が思っているほど、高くないんですよ。

土曜日ということもあり親子連れが多くかなり混雑していました。

客層ですが、2割くらいが日本人でしたね。

残りはやはりタイ人ですかね。


日本で人気のこちらのお菓子

コアラのマーチ18B(約60円)!ハイチュウ9B(約30円)!!安い!!


タイは輸入品が多いのでスーパーにもよく日本のお菓子がずらっと並んでいます♪



2階:化粧品、日用品売り場など


階段で2階に上がると化粧品、日用品コーナー!


タイで日本ブランドの化粧品を買うと高いんですよね。

かといって海外ブランドってちょっと怖いですから私も期待しながら回ってましたがやっぱり日本人女性ばっかり!

みなさん同じこと考えますよね(笑)


値段もほとんど日本と変わらないくらいでものによれば若干高いかな〜くらい。


びっくりするくらい高い!ってものはなかったのでさすが、ドン・キホーテ!!

タイでも人気のニベアシリーズ

ボディークリームだと500円前後で購入できちゃいますね。


3階:レストラン街


私が行ったのがちょうどお昼時だったのでレストラン街も賑わってました♪


関西人の駐在員なら絶対に食べたくなる『風月』


風月では5組くらいの方が順番待ちをしておられましたね。

牛しゃぶ・牛すき食べ放題の『但馬屋』など日本食レストランがたくさんあります!


Sponsored links



4階:まねきねこ(カラオケ)、レストラン


4階にも数店舗レストランがありますが残念ながらまだオープンしていませんでした。


ドン・キホーテにカラオケ!?って思いますよね。

中まではさすがに見れませんでしたが入り口でまねきねこ(?)がお出迎え♪

私はカラオケが大好きなので次の機会にでもまねきねこに行ってみようと思います!




5階:アミューズメント


  

3/15からグランドオープンとのことでそれまではエレベーターのみ5階に行くことができます。

5階はアミューズメントフロアになっておりエレベーターを降りると目の前が受け付けになってます。

3/15まではAM10〜PM18まで無料で遊ぶことができるそうです。


『バッティングマシン』『マルチコート』『ボルダリング』があり、そんなに大きなスペースではないのですが子供が楽しむには十分かなと思いますよ!




おすすめの階の何売り場


私のおすすめはやっぱり化粧品コーナーですね。

女性は国籍関係なく化粧品が大好きですから。

少し見るだけのはずが気がつけばこんな時間!なんてことも。

お気に入りの化粧品が見つかるかもしれません♪

私が買ったものは、以下のものです!

ハトムギ化粧水:180バーツです。右のクリームは、二つとも190バーツでした!


やはり激落ちくんは重宝しますからね。


価格もなぜか抑えられていて、日本からの品物なのにびっくりするほど高くないんですよね。

Sponsored links



まとめ


いかがでしたでしょうか?

かなりの人混みでしたがグランドオープンセールで食料品もお安くなっていました♪

私もプチプラコスメをたくさん購入でき大満足!

どちらかといえば男性より女性向け商品がメインかなという印象でしたね。

ドンキホーテ!というよりはダイソーやメガネショップなどもあるので目的に応じて利用できるのはいいですね♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ