バンコクファッションアウトレットの行き方と店内様子を徹底解説


バンコクでブランドのの服って結構高いんですよね。

時々、SALEで安売りしていて、そこで買うくらいしか安く買うことができないです。

ユニクロもZARAも日本の方が安いですもんね。

今回は、そんなタイのバンコクで年中セールを行っている、今までその存在に気づいてなかったバンコクファッションアウトレットに潜入したのでその報告をしたいと思いますね。

確かにセール品はたくさんありますが、お好みの物に出会えるかどうか、宝探しというかとレジャーハンティング的な感覚でお買い物をお願いいたしますね。

何かの参考になれば幸いです。

Sponsored links


それでは、始めますね。

バンコクファッションアウトレットの行き方


  

  1. BTSのスラサック駅まで行く
  2. 北東に進んでバンコククリスチャンカレッジを左折
  3. 真っすぐ約500m歩く
  4. 突き当りを左折して約100mほど


1.BTSのスラサック駅まで行く



スクムビッのプロンポン駅やトンローから行くのでしたら、サイアム駅で乗り換えて、スラサック駅で降りますよ。

北東に進んでバンコククリスチャンカレッジを左折



しばらく歩いて行くと、バンコククリスチャンカレッジ(BANGKOK CHRISTIAN COLLEGE)があります。

そこを左折しますね。

真っすぐ約500m歩く


左折したら、真っすぐ歩いていきますよ。約500メートルはあるでしょうかね。

まあ暑いので水は持っておいた方が良いですよ。


突き当りを左折して約100mほど


真っすぐ歩いて行くと、大きな通りにぶつかります。そこがシーロム通りです。

そこを左折して、約100メートル行くと『シーロムソイ19』の看板がありますから、そこを左折です。



そうすると、100メートルくらいでバンコクファッションアウトレットです。

お疲れさまでした。


Sponsored links



それでは、店内の様子を確認してみましょう!



店内の様子は


  1. お客が少ない
  2. いつでも最大90%OFF
  3. いろんなジャンルがある
  4. 掘り出し物感覚で探そう
  5. アジア系の御一行ツアー客がいる


1.お客が少ない



大きな建物でエスカレータもMBKを彷彿させるような感じですが、人が少ないんですよね。

私は、土曜日のお昼に行ったのですが、人はまばらで、時間をかけてじっくり見れますよ。

それこそ、エムクォーティエなどはスゴイ人の流れですが、このバンコクファッションアウトレットは、人気が無いのか穴場なのかお客さんが少ないです。

たしかに、バンコクにいる駐在員マダムでも知っている方は少なくて、ネットの情報もほとんどないですし、フリーペーパーでも紹介してませんから。

セントラルデパート系列のアウトレットなんですけどね。


2.いつでも最大90%OFF



いつでも、最大90%OFFですよ。

物にもよるのですが、最大で90%OFFですから、50%OFFなんて普通ですよねって感じてしますほどです。


60%OFFとかも普通ですしね、ここまでのしょうかいでしたら、お客が少なくて、最大90%OFFなんだから行きたくなりますよね。


3.いろんなジャンルがある



MIZUNO、le coq sportif、ラコステ、サムソナイト、CROCSなどから


アディダス、ナイキ、PUMA、Reebok、umbroなどなどスポーツブランドもあります。


クロックスは、日本だけしか流行っていないのかと思っていたら、タイでも専門店舗があるんですね。

びっくりしました。

掘り出し物感覚で探そう


WranglerやLeeやラコステやフレッドペリーなど日本でおなじみの物ブランドからマーク&スペンサーなどあんまりなじみのないブランドまで幅が広いです。

私は、Wranglerで良いシャツを見つけたのですが、サイズが無かったので断念しました。

おしゃれな物からそうでない物までたくさんの種類やブランド物がありますので、是非トレジャーハンティングのような気持ちで探してもらえれば、掘り出し物が見つかったときの楽しさ倍増です!


アジア系の御一行ツアー客がいる


先程、お客さんは少ないと言ったのですが、アジアからの観光客のツアーでここを回るようになっているらしく、団体で○○人の方が来られていました。

といってもそんなに多くは無いですから大丈夫なんですが、なぜかシューズ売り場は人気ですので、ここは早めに物色しといた方が良いかもですよ。


サイズもたくさん取り揃えていますし、値段も安いので、お宝が見つかるかもしれませんね。



Sponsored links


お腹が減ったら、フードコートもありますよ。

フードコートの様子



プリぺーどカード式で、地下ににありますから、お腹が減っても安心ですね。


私はどうしても食べたかった、パッタイとカオマンガイを頼みましたが、普通に美味しかったですよ。

地下には、ファミリーマートがありますので、そこで水を買って食事用と帰り用にするのもOKかもですね。





まとめ


いかがだったでしょうか。

日本からタイ観光で時間が空いたから行くというよりは、駐在員の方や駐妻さんの方で時間がある方が掘り出し物を見つけるのに良いお店だと思いますよ。

人も少ないですし、BTSと徒歩で行ける距離ですし、フードコートもあるし、なんと最大90%OFFですからね。

もし時間がありましたら、是非寄ってみて、話のネタにされてみてはと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ