潮干狩りの服装!女性を誘う場合に伝えたいコト


彼女を誘っての潮干狩りデート楽しみですよね。

カップルでも、男女グループでも、

一味変わったデートになりますね。


当然、採ったアサリを二人で調理するのも良いですね。

男女のグループで行って、採ったアサリで、パーティもいいですね。

その潮干狩りで、おもっいきり楽しむには、きちんとした道具と

きちんとした服装ですよね。

たくさんアサリが採れても、誘った女性が、日焼けや、ドロドロに汚れて、

彼女のテンションが下がっても面白くないもんね。

そこで、

ゼッタイに伝えておきたい3つのポイント



  • 日焼けを防ぐ!


  • 女性にとって日焼けは、ゼッタイあっては、ならないですよね。

    日焼けすると、肌が黒くなるし、シミやそばかすの

    原因にもなるし、これは防がないといけません。

  • 水場だということを忘れてはいけない!

  • 水場なので、長いパンツや靴ではまずいですよね。

    また、少々濡れてもいいようは、服装が良いですね。

  • 疲れすぎないように工夫すること!


  • 潮干狩りなので、当然、熊手やスコップで砂を掘りますよね。

    長時間も掘っていたら、手が痛くなるし、

    長時間、屈んだ姿勢だと疲れますよね。

    なので、なるべく疲れないような工夫が必要です。

    Sponsored Links




    それでは、アイテム別に見ていきましょう!

    1 帽子

    帽子は、ゼッタイ必要です。

    それも、ツバ付き帽子ではなくて、ハットの方ですね。

    できれば、麦藁帽子がグッドです。

    これは、顔を日焼けするのを防ぐためです。

    タオルを頭に巻く若い男性とかいますが、日焼けしますよね。

    やはり、帽子【ハット】が一番です。

    僕の場合は、当日、彼女には、麦藁帽子を持ってきてねと言っていたので、

    彼女は、きちんと麦藁帽子を持ってきたのですが、僕は、麦藁帽子を持ってくるのを忘れて、

    結構、日焼けしましたね。まあ男だからいいけどね。

    彼女を日焼けから守るのは、ハットで決まりです!

    2 タオル


    これは、もう完全に汗ふき用です。

    肩にまいて、シャツの中にいれましょう!

    基本なんでタオルがないと、汗でびちょびちょです。

    タオルはほんとは、どんなものでもいいけど、

    スポーツタオルが無難かな。

    タオルは、足を拭いたり、汗を拭いたり、重宝するので、2〜3枚持って行くことを

    勧めます。

    彼女が忘れたときにも、貸して上げれるしね。



    3 長袖シャツ or 長袖Tシャツ


    Tシャツでもいいのですが、わたしは、ポロシャツ派です。
    ココでのポイントは、長袖ということですね。

    半袖だとゼッタイ、日焼けするので日焼けしないためにも、
    長袖を着ましょう!

    私の場合は、長Tに半袖ポロを重ね着してます。

    891056096ba09c0dc6f49d7d27d81439_s



    4 パンツ


    これは、ハーフ丈が動き易いし、汚れてもOKなのでおススメです。

    逆に日焼けが嫌な方は、長めの丈のパンツが良いでしょう。

    時々、ボロボロのジャージを履いてる人を見かけますが、

    さすがに、恥ずかしいですよね。アリですけどね。

    まあデートなんで、それなりのパンツにする方が良いですね。

    5 靴


    これは、クロックス系のサンダルは、ダメです。

    基本的にかかとを守れるものを履きましょう!

    潮に流されて、最終的に裸足で帰るようになります。

    やはり長靴が良いです。汚れませんし、潮に流されないし。

    ただし、長靴を長時間履いてると、蒸れますから注意です。

    アクアシューズなんかも良いかもしれませんね。

    いずれにしても、汚れるので汚れても良いような、

    洗うのが苦にならないものがおススメです。

    ファミリーで来ていて、子供のサンダルが流されていくの、見たことあるし、

    実際、拾ってあげたこともあるので、サンダルはNGですね。



    Sponsored Links



    6 軍手

    これは、日焼け予防と、握力低下予防の二つの効果があります。

    日焼け予防は、素手だと日焼けするので軍手だと予防になりますね。

    また、素手で熊手で砂を掘ってると、だんだん手が疲れてきます。
    最後には、持ち手を変えたりして、熊手を握るのがしんどくなります。

    軍手だと軽減されます。

    できれば、ゴム軍手の方が滑りにくいし、握力低下も軽減されますね。

    潮干狩りデートなんで、ちょっとカッコ悪いかもしれないけど、

    あとあと、感謝されること間違いなしです。

    7 ポーチもしくはバッグ


    貴重品を入れる物を肩から下げられるバックもしくは
    ポーチが必要です。

    携帯とか財布とか持っておかないと不安ですからね。

    グループで潮干狩りに行ったときなんかは、

    友達が、ジブロックに携帯と財布を入れて、そのジブロックを

    リュックに入れてました。コイツやるやんと思いましたね。


    f9d9d84b7f38ef0a74d870ea2fa7c04f_m

    8 サングラス


    やっぱり日焼け予防ですね。あと、紫外線予防ですね。

    紫外線を浴びすぎると白内障になるリスクもあるので、
    サングラスは必須ですね。

    UVカット付のサングラスであれば、なんでもよいですね。

    まあ、最近のサングラスは結構安いものもありますからね。


    9 ぶら下げドリンクホルダー

    これは、必須ですね。

    ついつい夢中になると、のどが渇きますよね。

    そんなとき、ドリンクがあれば最高です。

    これ持ってる人はかなりのツウですね。

    家族できているお父さんが、ホルダー付けてて、子供さんに飲ませたりしていて、

    ちょっと、誇らしげにしていたりしてますよね。

    なので、僕は、必ず持っていきますね。お互い口のみできたら、間接キッスなので、

    彼女との距離も縮まるかもですね。



    90e8d2c58ab9f507c13e5e32cf3afed7_l


    潮干狩りにゼッタイ必要なものを抑えたいなら、
    潮干狩りに必要なもの!絶対に用意したい10個の必須アイテム

    以上のアイテムで服装的にはバッチリです。

    あと、あんまり潮干狩りに夢中になって、彼女そっちのけにならないように!

    また、彼女にばっかり貝掘りさせないように!ほどほどにまじめにね!

    これで、準備OKなので、彼女が喜んでくれるといいですね。

    デートの成功をお祈りします!







    Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ