西条酒まつり2018!今までとの違いと地元民の楽しみ方を解説


今年は、『平成30年7月豪雨』により、被災者の皆さまに心からお見舞いを申し上げ、災害がこれ以上拡大しないよう念願いたしております。

2018年は、豪雨の影響もあり、宮島花火や宇品の花火も中止されたようです。



酒まつりは、被災地域(広島県、東広島市)における社会経済の再生および生活再建と活力ある郷土再生のシンボルとしたいという思いをもって開催予定です。

2018酒まつり実行委員会HPより


今のところ、中止の予定はありませんから、今回は2018年酒まつりの楽しみ方をご紹介したいと思います。


Sponsored links





まず最初に、日程をお知らせいたしますね。

開催場所&日時


日時:
2018年10月6日(土)10:00~20:00
   10月7日(日)10:00~17:00
※雨天決行。
場所:JR西条駅周辺
お問合せ:酒祭り実行員会

JR西条駅付近の西条中央公園と西条酒造通りを中心に行われています。毎年約20万人ほどの人出があります。今年は交通機関の影響もありますので、どうなるでしょうか。

雨天の場合は、少し減少しますが、数年間は、毎年快晴に恵まれていて、たくさんの方が来られています。快晴を願うばかりです。

東広島市には8つの酒蔵があり、日本でも有数のお酒の街として有名です。その酒造メーカーの酒蔵を中心とし、さまざまなお酒や美味しいものが集まったお祭りが酒まつりです!

近年は、外国人のお客さんも増えて、いろんな場所で民間外交が繰り広げられています。


酒祭り会場への行き方


電車をご利用の場合

最寄りの駅は、JR西条駅です。今年は豪雨災害で、JRの復旧が一部間に合わないので、注意が必要です!

JR広島駅からですと、岡山方面行きの上りで約40分くらいで着きます。瀬野駅-八本松駅の復旧が9月9日予定ですので、何とか在来線で広島方面から電車で西条駅へ行くことは可能です。


JR福山駅方面でしたら、山陽本線三原~白市間は10月中には、在来線の復旧予定です。10月6日~7日の酒まつりには、間に合わない可能性がありますから、新幹線で東広島駅で下車していただき、バスで会場まで行くこととなりそうです。

JR西条駅を降りると、大変混雑しています。改札を出ると南口出口へ行きます。

そこから、そのまま人の流れに沿って南へ約5分歩いたらメイン会場の西条中央公園です。

  


お車をご利用の場合


広島大学の駐車場に駐車する
広島大学から、西条さけ祭り会場まで無料のシャトルバスが、15~20分おきにでています。

こちらは、昼頃には混むのでお昼前までには駐車しましょう!
駐車料金:1,000円 かかります。

去年の情報ですが、出庫時には1台ずつアルコール検査を行っているとのことなので、くれぐれもお酒を飲まれるのなら、公共交通機関でお願いします。

  


それでは、次に2017年と2018年の酒まつりの大きな変更点をご紹介致しますね。

2017年と2018年の酒まつりの違い


  • 休止となる会場があります

  • 酒ひろばの場所変更

  • 酒ひろばの日本酒飲み放題がなくなる?


休止となる会場があります


このたびの豪雨災害に伴い、本年の「酒まつり」では
会場の変更や休止を行います。ご理解とご協力をお願いいたします。

酒まつり実行員会より

『美酒鍋会場』と『五千人の居酒屋会場』は休止となります。

『美酒鍋会場』は、毎年大賑わいでしたが、残念です。美酒鍋会場がなくなるだけで、美酒鍋が食べれない訳でありませんので、よろしくお願いいたします。





『五千人の居酒屋会場』は、休止しますが、各店はブールバール歩道に移動するので、飲み食いは十分できると思いますよ。



酒ひろばの場所変更


酒ひろばといえば、全国から集まった地酒が約1000銘柄が飲み比べできる場所ですよね。(後述しますよ!)

2017年までは毎年、中央公園西側 で行われておりました。下記の変更になります。

中央公園西側⇒ 中央生涯学習センター跡地(くらら東側駐車場)

現在では、中央生涯学習センター跡地は、駐車場になっております。2018年の8月は土曜夜市を開催されてました。



Sponsored links



酒ひろばの日本酒飲み放題がなくなる?


これは、非常に残念なお知らせなのですが、毎年なら酒ひろばの受付で、チケットを出すと、お猪口と日本全国の酒目録をもらい、自由に何杯でも飲める試飲無制限だったんですけどね。

2018年は、受付でチケットを出すとお猪口と日本全国の酒目録はもらえます。あと、ここが違うポイントですが、7枚のチケットがもらえます。和らぎ水引換券(お水)がもらえます。

チケット1枚に付き、1杯の試飲ですから、7杯までの試飲となります。残念ですね。

7杯だけでも、悪酔いする方はおられますが、2017年までなら、試飲無制限ですから、めちゃくちゃ酔った方が酒ひろば内で、吐いたり、地べたで寝てたりと修羅場だったので、そこがまた地獄絵図みたいで楽しみでもあったのですが、低減されるかもしれないので、かなしいです!

酒ひろばでのチケット情報をお知らせしますね。
酒ひろばでのチケット購入について
前売り入場券:¥1,600
当日入場券:¥2,100
入場券に付くもの:和らぎ水引換券、お猪口1個、酒目録1部、チケット7枚
前売り入場券の販売先:西条酒蔵通り案内所、チケットぴあ(P-コード:991-848)セブンイレブン、ローソンチケット(レコード:62807)で販売中

問合せ先:2018酒まつり実行員会TEL:(082)4200330 
酒まつりHP



Sponsored links




次に酒まつりと言えば、ゲストが豪華なんですよね。2017年は、クリスハートさんや元ちとせさんなどでした。

2016年は森山直太朗さんでした。楽しいひと時を過ごせて最高でした!

2018年の酒まつりのゲストですが、

酒まつりゲストを紹介!


まだまだ、詳細が分からないのですが、分かっているのは、下記の広島FMさんの情報によると、大塚愛さんとRIPSLYME の PESさんが登場するようです。

10 月6日(土)PES(from RIP SLYM) with YOSUKE & DJ NON 竜馬四重奏
10 月7日(日)大塚 愛 Mebius 撫子

詳細な時間が分かれば、すぐにアップしますね!




さあ、やっと今からメインイベントの酒まつりでの楽しみ方をご紹介しますね。

酒まつりでの楽しみ方


  • 屋台でのおつまみを購入

  • 酒ひろばでの試飲会

  • ゲストを楽しむ


屋台でのおつまみを購入


屋台でのおつまみの購入ですが、ほぼなんでもあると言ってもOkなくらいなんでもありますよ。

焼き鳥、焼きそば、イカ焼き、タコ焼き・焼きカキ・・・

私のおススメですが、五右衛門巻きです。


お好み焼きみたいな感じですけど、毎回購入してしまうおつまみです。



酒ひろばでの試飲会


先程もお話しさせてもらったように、2018年は、無制限の試飲ではなくて、7枚のチケット制です。一人の入場券で、7回までしか、お猪口で試飲ができません。

ですから、自分であらかじめ厳選しておいて、飲みたいものを飲むようにしましょう!


広島のお酒は、飲める機会があるでしょうから、全国の有名なお酒を選ぶ方が良いですよ。但し、毎年人気のお酒は早くに売り切れになっちゃいますから、早めに試飲することをお勧めします!


ゲストを楽しむ


ゲストの詳細日程が分からないので何時からどこに行けばよいか分かりません。

ですが、大塚愛さんはゲストという事はほぼ間違いありませんから、10月6日(土)10:00~20:00と10月7日(日)10:00~17:00は、スケジュールを空けときましょう。

『さくらんぼ』を歌うかどうかは分かりませんが、日時と時間をチェックして、会場には30分前には入るようにしましょう。

2017年の酒まつりの記事がありますので興味のある方はどうぞ!
西条酒まつり2017!地元民顔負けの欲張りプラン3つを解説します


まとめ

いかがだったでしょうか?ここまで読んで頂きありがとうございます!

2018年の酒まつりは、今までと違う変更点があります。
休止となる会場があることと・酒ひろばの場所変更・酒ひろばの日本酒飲み放題がなくなることです。

気を付けてくださいね。

また、酒まつりの楽しみ方として、屋台でのおつまみを購入・酒ひろばでの試飲会・ゲストを楽しむを堪能してください。

おつまみはいろいろありますから、お好きなものを購入して、酒ひろばでおつまみを食べながら、日本酒を一杯やるのが最高です!

あとは、ゲストと一緒に盛り上がると酒まつりの楽しみ方は完璧です!

酔いすぎには注意して、お酒を楽しんでくださいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ