スワンナプームでプライオリティパスでエールフランスのラウンジ潜入


旅の疲れを癒すには、ラウンジは最高ですよね。搭乗口にずっと待っているよりかは、ラウンジでのんびりして、美味しい食事で腹ごしらえ。素晴らしいですね。

今回は、タイの出張でスワンナプーム空港で出国前にプライオリティパスでエールフランス・KLM・スカイラウンジのラウンジ潜入したので、レポート致しますので、プライオリティパスを持っておられる方。

又は、ラウンジでゆったりできるカードをお持ちの方は、エールフランスのラウンジに行くときの参考になればと思います。

私はビジネスクラスやファーストクラスには、ほとんど乗ったことありませんが、プライオリティパスさえあれば、空港ラウンジを使えるので最高ですね!



Sponsored links


エールフランス・KLM・スカイラウンジの場所


最初にエールフランス・KLM・スカイラウンジの場所ですが、パスポートコントロールで手続きが済んだら、コンコースFに向かって行ってください。

F2ゲート付近にあります。

場所:コンコースF(西側WEST)3階、出発階、ゲートF2の付近
営業時間:(毎日)24時間
利用時間:最長3時間まで滞在可能(2歳未満の子どもは入室無料)



エールフランス・KLM・スカイラウンジ内の様子


それでは、ラウンジ内の雰囲気をどうぞ!


中はゆったりしており、電源コンセント付テーブルもありますので、スマホの充電もできますね。


シャワールームも完備されていますので、時間のある方はどうぞ。


トイレも4つくらいあり、順番を待つことも無かったです。トイレの装備は普通です。私が経験した中で一番のゴージャスなトイレは、同じスワンナプーム空港内のミラクルラウンジです。

ミラクルラウンジの記事がありますので興味のある方はどうぞ。
プライオリティパスでバンコクの空港のラウンジで満喫しよう


Sponsored links



次は皆様の興味のある軽食の様子についてご紹介しますね。

ラウンジの食事アラカルトメニュー


焼き飯&焼きそば

定番ですよね。だいたいどこのラウンジもありますし、ほてるのビュッフェにもありますね。

ポテト&パイ


ポテトはちょうど良い味付けで食感も柔らかく美味しかったですね。

肉まんなど

肉まん系はどこのラウンジにも置いてあるようなイメージですね。

フルーツ

パパイヤが甘くておいしかったです。

エクレア

甘いかなと思ったのですが、甘すぎずフランスを感じます(笑)

玉子焼き

玉子焼きというのがちょっとびっくりです。和食?醤油類が見当たらなかったので何もつけずに食べました。

バターケーキ

安定のバターケーキです。コーヒーと一緒にどうぞ。

チキンサンドウィッチ

チキンサンドウィッチ美味しかったです。おかわりしちゃいました~

ベジタブルバーガー

アスパラガスが入っています。不思議な感じですが美味しいですよ~

ビーフバーガー

ハンバーガーです。何個もイケそうでしたが他の種類も食べたかったので泣く泣く1個だけ食べました。まいう~

写真を撮った全種類を食べようと思ったのですが、さすがにお腹一杯になって全種類食べれませんでした。ですが、8割がた食べましたよ。

西洋人比率が多いですが、私みたいにガッツリ食べる人はいなかったですが私的には大満足でした~

Sponsored links



私が食べたガッツリ系



美味しかったのは、エクレアとチキンサンドウィッチとビーフバーガーです。チキンサンドウィッチは、フランスを感じましたね。(行ったことないけど(笑))

もちろんガッツリ系の定番である、焼きそば、焼き飯は外せません。味はご想像の通りで美味しく頂きました。

画像は無いのですが、お酒類、ジュース類、コーヒー類も充実していますよ。


まとめ

いかがだったでしょうか?
私は、今まで台湾、中国、タイでプライオリティパスで入れるラウンジを経験しています。その中でも、このエールフランス・KLM・スカイラウンジのラウンジは最高級クラスです。

スマホ充電もできる充実の電源コンセント付テーブル!シャワールーム完備!そして、食べ物が最高です!

皆様も是非タイに寄られる場合は、プライオリティパスを使ってエールフランス・KLM・スカイラウンジのラウンジにてラグジュアリーなひと時をお過ごしください。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ