腰痛に針(鍼)治療が効果あるのか実際やってみました!私の場合は


先日、空手の稽古が終わった後の翌日船釣りに行き、一日中、立ったままの姿勢でした。当日も空手の稽古に行き、その翌日は朝からジョギングでした。

ジョギングから帰ってきて、シャワーを浴びたら、さあ大変!

ナント腰が痛くて、起き上がれないんです。何とか痛いながらも、腰を上げてその日は安静にしていました。
それから、3日経っても全然、腰痛が治らないので、友人のおススメの針治療院に行きました。

今回は、空手の稽古による腰痛が針治療で効果があるのか私自身が実験台となってその効果の程をレポートしたいと思います。

巷では、腰痛に効果はあるとか無いとかいろいろ班費両論はあります。私の結果がすべての方に当てはまるかは、思いませんが何かの参考にして頂ければ幸いです!


Sponsored Links



まず最初に、ハリ治療院の選定からですが、これは、口コミやホームページから検索したりして選びました。

針治療を受ける上で一番大事なのは、治療院選びです!
私の場合ですが、知り合いのおススメでした。

ホームページを見ると、お客様の声も載っていて、信用できそうなので、予約なしに突撃です!

これから、治療の内容をお話していきますから、よろしくお願いいたします。

針治療院での治療法について


針治療では、針だけやると思いの方もいるかもしれませんが、そうではないのです。いろんな治療があります。それが以下に記載があります。

  • 問診表の記載と問診表の内容の質問

  • 低周波の電気ピリピリ

  • 針を打つ&電気ピリピリ

  • マッサージ




それでは、説明していきますね。
最初は、問診票の記載です。

問診表の記載と問診表の内容の質問


問診票では、どこが痛いのか、いつから痛いのか、どのように痛いのか、なぜ痛くなったのかを記入するようになっております。

私の場合は、正直に書きましたが、空手の稽古と釣りで一日中立ったままの姿勢でいた状態で、また稽古して、翌日もジョギングしたと書きました。

ポイントは、正直に書くこと!これにつきますね。また、私の場合、空手の試合が近い(10日後にはある)ので、何とかしてほしい旨も書いて、説明しました。

次に問診票による質疑応答です。

実は私は、昔に医師にヘルニアと言われたのですが、そのことも記載しており、どの部分(何場番目)?とか空手は型の稽古なのかガチでやるのかなど、根掘り葉掘りQ&Aがありました。


問診が終わると、実際にカーテンで仕切った部屋へ行きます。治療室ですね。

低周波の電気ピリピリ


この治療室で、最初に低周波の電気を患部に流します。時間にしてだいたい10分くらいですね。うつ伏せになって患部にゴムを貼り付けていきます。

私は会社の制服を着ていたのですが、ジャージの方が動きやすいのでジャージ等をお勧めいたします。

電気ピリピリは、心地よいので思わず、目をつむってしまい、リラックスタイムです!BGMも日曜日のカフェで聴くような『上を向いて歩こう』クラシックバージョン曲などで眠たくなり、リラックス度MAXで仕事のことなど忘れます。

バイオリンの音色は眠たくなりますね。

この辺りですでに来たかいがあったと思いましたね。家では味わえない心地よい感覚は、南国でマッサージを受けているかのよう。


Sponsored Links




10分経って電気ピリピリは終了です。ここからが、メインイベントです。


針を打つ&電気ピリピリ


ここからがメインですが、うつ伏せで寝ていると、先生がやってきて、『それでは、しっかり治していきましょうね!』と柔らかい口調で話されて、施術が始まりました。

腰を中心に、20本くらい針を打ちます。

針の経験がない方や慣れていない方は、痛いと思うかもしれませんが、私には気持ちいいとしか表現できません。

先生曰く、『下手なところ(鍼治療院)は、痛くなるんですよ!』とこの先生かかなりの自信がある様子。確かに全然痛くないですから。

針を打ち終わった後、針に電気を通します。これがまた気持ちいいんです!時間で20分くらいですが、先述した、リラックスしたBGMとの相乗効果で、とてもスマホをいじる気にもなれず、ただただ、ボーっとして穏やかな気分になります。

10分くらいで終了です。これがとても長く感じるのは不思議です。

ほとんど、うつぶせの状態ですから、先生がどんなお顔なのかも分からず、思わず『先生の顔を見してください。』と言ったのですが、かなりのイケメンです。顔を見るという事で、安心しました。


次に最後の施術になります。

マッサージ


マッサージですが、また先生が変わり、若者の先生がマッサージをしてくれます。これも10分くらいです。かなり気持ちいいです。

私はタイにいたころ、ほぼ毎週、タイマッサージを受けていましたしたが、互角のうまさです。私は体がでかいので、男性の方がよいですね。

腰の表面というより、体の内側に響くというか、内面が気持ち良くなるというイメージです。





終わってから


まず、鼻水がでそうになります。体がポカポカになります。これは、体内の血流が良くなるからだそうです。頷ける話ですね。

次に、眠たくなり、だるくなります。
寝る前の状態というか、若干倦怠感があります。 すぐに車に乗るのは、気を付けた方が良いですね。

腰の状態は?
施術を受ける前は、少し前かがみでないと、痛くて歩行が難しいくらいでしたが、今は、スッと立てて、痛くもないです。しばらくしたら、徐々に委託はなりましたが、以前よりは全然マシです。

前が100%の痛みだとしたら、今は70%くらいです。

翌日も施術を受ける

先生が翌日も来た方が、治りが早いと言われたので、翌日も昨日と同じメニューで、施術をしてもらいました。
前の日に施術を受ける前が100%としたら、今は40%くらいの痛みです。

すばらしです。これが施術のおかげなのか、時間が経過したから自然治癒したのかは、実際のところ分かりませんが、私的には、施術のおかげでここまでこぎつけたと思います。

以上のことをまとめますと、私が通う鍼治療院では、

まとめ


問診表の記載と問診表の内容の質問・低周波の電気ピリピリ・針を打つ&電気ピリピリ・マッサージが一連の施術です。

二日続けて、施術しましたが、かなり良好です。値段ですが、初診料で1回目が3980円、2回目が3000円でした。

値段はそれなりにかかりますが、私的には良かったと思います。

もし、針どうしようか迷っている方がおられるなら、周りの方に良く聞いてから判断してくださいね。今回の記事は私個人の意見ですから。

それでは、よい健康ライフを!

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ