筋膜リリースは効果なし!?正しいやり方で筋膜を解放そう!


トレーニングの後には、筋肉痛や筋肉疲労が付き物ですよね。体を鍛えたくても、それが苦痛でなかなか続かないなんて人も多いかもしれません。

最近、筋膜リリースのローラーってテレビなどで取り扱っていてすごく流行ってますよね。私が通っている空手道場にも常時置いています。また、同じ道場生が通う高校のサッカー部でも、部員全員が持っていて、全員でローラーをやっているそうです。

新しいもの好きの私が今回、筋膜リリース用のローラーを購入しました。その効果についてレポート致しますね。


Sponsored Links




それでは、筋膜リリースのローラーについてですが、すでにご存じの方もいるかもしれませんが、おさらいを兼ねて説明いたしますね。


筋膜リリース用ローラーとは


巷で流行っている、筋膜リリースとローラーについてですが、スポーツをやってない方やテレビでの特集を見てない方はピンとこないですよね。ごくごく簡単に説明しますと

  • 筋膜リリースとは

  • ローラーとはどんなもの


筋膜リリースとは

筋膜(きんまく)とは、筋肉や内臓を包む膜です。その筋膜が疲労したり、固まったりするといわゆる筋肉痛になると近年の研究で明らかになっているんです。

ですから、その疲労したり固まった状態をリリース(解き放つ)ということなんですよ。

一般的には、肩こりや筋肉痛を和らげる効果があると言われています。


ローラーとはどんなもの


ローラーとは、下記の画像をご覧ください。



私は、楽天で購入しました。理由としては、値段が安かったことと、ポールが付属していて、2種類のローラーでマッサージができることです。興味がある方はどうぞ!

私が購入した上記のローラーは、2080円でしたが、安いものは、2000円弱から購入できます。高価なものでも、10,000円弱で購入可能です。いろいろ検索してみてください。

Sponsored Links



次に筋膜リリースローラーの使用方法についてお話いたしますね。使い方は動画の方が分かりやすいので動画を確認ください。

使い方と効果について

  • ローラーの使い方

  • 筋膜リリースの効果は

  • 筋膜リリースの効果が出ないやり方


ローラーの使い方

下の動画を見てください。基本的には、張っている部位や凝っている部位をローラーでこすっていく感じです。

  

ポイント:最大でも1分くらいで止めましょう!長すぎると逆に痛くなって調子を崩します!

動画で説明している通りですが、私の場合は、太もも・ふくらはぎ・腰を重点的にやっています。だいたいいつも、この3つの部位が痛みがひどかったのです。でも今ではほんと楽になりました。

筋膜リリースの効果は


私のスペックを言いますと、

アラフォーで数年前から空手に目覚め、週2回ほど道場で稽古をして、週1回は、3~4キロくらいジョギングしています。
 

筋膜リリースローラーを使用する前までは、稽古した翌日と翌々日がとてつもないくらいの筋肉痛で、階段の上り下りが半端なく苦痛でした。

それは、痛くて痛くてしんどかったです。洋式トイレに座るのも躊躇するくらい痛かったです。

ですが、この筋膜リリースローラーをやり始めて、筋肉痛がほとんどなくなりました。翌日、翌々日の朝起きたときの憂鬱がすっかりなくなりました。

ジョギングは、日曜日の朝行っているのですが、ジョギング後は、だるくて、1日中家にいる方が、多かったです。気分的にも外出するのがおっくうになっていました。今ではジョギング後にシャワーを浴びてから、筋膜リリースローラーをやってます。

今では、しんどくないので、外出するのも苦痛にはならないくらいです。(気分的なものもあるかもしれませんが)

筋膜リリースの効果が出ないやり方


筋膜は、温めると緩んで伸びやすくなる性質があります。ですから、お風呂上りにローラーを使うのは効果あります。

ですが、逆に体が冷え切っていて、ガチガチの状態だと効果が薄れるので、温まった状態で行いましょう!

先程も書きましたが、長時間行うと逆に体を痛める原因になる可能性がありますので、長時間行わないようにしましょう。

私の知り合いで『ローラーをテレビを見ながら、やっている』と言っていましたが、なかなか腰痛が治らないようです。

長時間やりたくなる気持ちも分かりますが、ほどほどにしていくださいね。

筋膜リリースは、稽古の後や、筋トレの後にやるといいですね。筋トレについて紹介記事がありますので、興味のある方はどうぞ!空手で必要な筋トレとはどんな種類?中年空手家のメニューを紹介

最後に

いかがだったでしょうか? 筋膜リリースのローラーの効果は、筋肉痛がひどかったですが、それがほとんどなくなりました。

個人差はあると思いますが、ローラーは高価なものではない(2000円弱から購入できます)ですし、家族でも使えますしそんなに邪魔にもならないです。

特に中年の方で、武道やスポーツやられている方にお勧めです。是非参考にしてみてください。




Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ