タイの石鹸のおすすめランキング!入手方法も簡単です!


タイの石鹸と言えば、安くて品質も良いので、お土産には喜ばれますね。私もタイの石鹸が好きで、お土産用でも購入するし、自分用でも買います。

今回は、自分が購入したものから実際に使用した感想を比較してランキング形式でレポートします。但し自分の主観が入っているので、皆様に共感を得られるか分かりませんが、参考程度に興味のある方は、読んでみてください。

それでは、行きますね。


Sponsored Links



タイでどこにでも売っている石鹸の使用感の比較

  • 5位:マンゴスチン石鹸(マイトン)

  • 4位:マンゴーの形の石鹸


  1.  

    マンゴスチン石鹸(マイトン)

  2. メーカー名:マイトン
    値段:55バーツ(日本円:181円)1バーツ:約3.3円で計算(いろんな種類があります)
    売っている場所:コンビニのやマックスバリュなどでも売ってます。
    匂い:マンゴスチンの匂いがしますけど、ほのかな香りです。キツイ匂いはしません。
    長持ち度:☆☆☆ 2週間くらいは持ちます。(個人差はありますよ)
     
    使った感想:使用後にほのかに体にマンゴスチンの香りがするのがグッドです。我が家のペットの犬もクンクン嗅いできます。子供の評判も悪くなく普通に使用していました。


多少の高級感がありますから、他の石鹸より高いです。マンゴスチン石鹸はお肌の老化などお肌のトラブルに有効に働くと言われているのですが、今回使っただけでは、あんまり分かりませんでした。継続して使用しないと違いは分かりませんね。

次回、タイ出張時には、大量に購入して使用して実験してみます。

日本でも購入できますので、気になる方はどうぞ!


  1.  

    マンゴ石鹸

  2. メーカー名:不明。TOPSスーパーで購入しました。
    値段:140バーツ(日本円:462円)1バーツ:約3.3円で計算(いろんな種類があります)
    売っている場所:お土産を売っているスーパー(マーブンコーンMBKのTOPSなど)や雑貨屋など空港でも売っています。
    匂い:マンゴの匂いがしますけど、結構キツイ香りです。
    長持ち度:☆☆☆☆ 2~3週間くらいは持ちます。(個人差はありますよ)
     
    使った感想:使用後に体から強烈とは言いませんが、キツイのマンゴの香りがします。我が家のペットの犬もクンクン嗅いできます。子供の評判も悪くなく普通に使用していました。形状もマンゴそのままなので、食べたくなりそうなくらいのマンゴの香りがします。


ちなみにですが、ブドウやパパイヤ、マンゴスチン、バナナ、レモンなどたくさんの形状の石鹸があります。もちろん、匂いと形状は一緒ですよ。



日本でも購入できますので、気になる方はどうぞ!但し私が購入したものは、メーカーが分からいので似た種類を選びました。


次回、タイに行くのであれば、パパイヤとか日本にあんまり流通していないフルーツの方が楽しいかもしれませんね。


Sponsored Links



3位から1位までを発表しましょう!

どうでしたか?マンゴスチンやマンゴは定番なのでハズレは無いと思います。今から、ランキング3位を発表しますね。

  1.  

    HARNN(ハーン) マンゴスチン 

  2. メーカー名:HARNN(ハーン)
    値段:195バーツ(日本円:644円)1バーツ:約3.3円で計算(いろんな種類があります)
    売っている場所:エンポリウムやセントラルデパートなど高級デパートに売っています。
    匂い:マンゴスチンの匂いがしますけど、ほのかな香りです。
    長持ち度:☆☆☆☆ 2~3週間くらいは持ちます。(個人差はありますよ)
     
    使った感想:使用後に体から強烈とは言いませんが、ほのかなマンゴスチンの香りがします。5位のマイトンのマンゴスチン石鹸と比べて、値段が高いからと先入観があるかもしれませんが、お肌にしっとりしている感じはあるかなと感じます。
 


高級店にしか売っていませんが、エンポリアムデパートに行けば売っています。店舗の詳細が知りたい方は、こちらへどうぞ!

タイのお土産と言えば石鹸で決まり!廉価品から高級品までご紹介

私には、高級品と感じるので、今後は、お土産用として購入します。

日本でも購入できますので、気になる方はどうぞ!



  1.  

    HARNN(ハーン) レモングラス

  2. メーカー名:HARNN(ハーン)
    値段:195バーツ(日本円:644円)1バーツ:約3.3円で計算(いろんな種類があります)
    売っている場所:エンポリウムやセントラルデパートなど高級デパートに売っています。
    匂い:レモングラスの匂いがしますけど、ちょっとキツイ香りです。
    長持ち度:☆☆☆☆ 2~3週間くらいは持ちます。(個人差はありますよ)
     

    使った感想:使用後に体から強烈とは言いませんが、レモングラスの香りがします。3位のマンゴスチンと同様にお肌にすべすべ感があるような気はします。(値段の影響かもしれません(笑))



    子供は、ハーブ系の匂いは嫌いみたいで、全然使用しません。私はこのハーブの匂いが気に入っています。タイを感じますね。タイの高級なSPAは自分ではほとんど行ったことがないですが、上司のおごりで高級SPAに行ったことがあります。そのお店の匂いを感じます。

    日本でも購入できますので、気になる方はどうぞ!


    1.  

      マダムヘン 

    2. メーカー名:マダムヘン
      値段:34バーツ(日本円:112円)1バーツ:約3.3円で計算(いろんな種類があります)
      売っている場所:セブンイレブン、スーパー(テスコロータス、マックスバリューなど)
      匂い:タイハーブ(レモングラスのキツイ匂い)の匂いがキツイです。
      長持ち度:☆☆☆☆☆ 3週間は持ちます。(個人差はありますよ)
       

      使った感想:私の中ではランキング1位です。風呂上がりにスッとした気持ちになれるし、清々しい気分です。子供には不評で、匂いが臭いとのことでした。好き嫌いはありますが、ハーブが好きな方は、気に入るかもしれませんね。


      私が感じたのは、この石鹸の匂いを嗅ぐと、タイを思い出します。タイにあるマッサージ屋さんの匂いですかね。高級なSPAとかではなくて、もう少しリーズナブルなお店の匂いです。

      値段も安いし、次回タイ出張時には、自分用に買って帰ります。他にもたくさんの種類が販売されているので、それも購入しちゃいます。そのくらいの商品です!!


      日本でも購入できますので、気になる方はどうぞ!



      まとめ

      いかがだったでしょうか?タイで売ってる石鹸は、今回ご紹介した以外でもたくさん種類があります。まだまだ紹介しきれていませんが、私が選んだランキング5は、5位:マンゴスチン石鹸(マイトン)、4位:マンゴ石鹸、3位マンゴスチン石鹸(HARNN)、2位:レモングラス(HARNN)、1位:マダムヘン石鹸(マダムヘン)という結果でした。

      私の好みなので、皆さんと会うかどうかは?ですが、参考にしてみてください。

      Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ