スポーツ合宿の持ち物リスト!これで忘れ物しらずだよ


スポーツで夏の恒例のイベントと言えば、合宿ですね!チョッと無理があるかもしれせんが、夏合宿でもっと心と体を鍛えましょう。

最近、私も空手の合宿に行きまして、とても重宝したものがあります。また逆に持ってくればよかったと思ったものもありました。泊まる場所にもよりますけど、民宿みたいなところでは、設備が整っていないので、いろいろ必要ですよね。逆にホテルみたいな場所だと、なんでも揃っているので必要ない部分もあります。

今回は、スポーツ合宿で絶対必要な物持ち物リストと合ったらよい者リストをご紹介していきます。


Sponsored Links


スポーツ合宿に必要な持ち物一覧


絶対に必要なもの

  • お金
  • 練習時に使用するもの
  • 保険証コピー
  • 下着類

お金
お金は絶対に必需品ですね。合宿先で購入する場合があるでしょうし、それこそ忘れ物した場合、購入できるし、合宿代も当日に集金するかもしれないので、お金は必ず持って行きましょう。

練習時に使用するもの
練習時に使用するものは、いろいろありますね。

野球部の場合:絶対持って行くべきリストです。
□ユニフォーム(練習用と試合用)
□バット
□グローブ
□スパイク
□ヘルメット
□帽子

バスケットボール部の場合:絶対持って行くべきリストです。
□ユニフォーム(試合用)
□バスパンとバスTシャツ(上下で3セットは必要)
□バスケットシューズ
□ビブス
□外靴

空手部の場合:絶対持って行くべきリストです。
□空手着(上下)
□サポーターセット(膝用、足用、手用)
□帯
□外靴

保険証コピー
保険証のコピーは、もしもケガした場合に病院に行って治療してもらうためです。ケガをしないことに越したことはありませんが、備えあればという事ですね。必須ですね。


下着類
下着類は必要不可欠ですよね。ユニフォームや練習着はドロドロになりますが、当然、下着も汗などでビチャビチャですね。風呂上がりに着替えないと気持ち悪いですし、夜も寝つきが悪いですよ(笑)

あると便利な物リスト


  • ウイダーインゼリー
  • 水筒
  • お菓子類
  • 制汗シート
  • 洗面道具とタオル類
  • リポビタンDなどの栄養補給飲料
  • 日焼け止め
  • サンダル
  • 耳栓
  • ファブリーズ・リセッシュ
  • よごれた服をいれる袋
  • 携帯とその充電器
  • 洗濯ネット

それでは、説明していきますね。
ウイダーインゼリー
ウィダーですが、栄養補給にすごく効きます。私は空手をやっているのですが、試合の合間にウィダーを飲むと身体に力がチャージされる気分になります。とてもおススメです。食事前とかの休憩時にチャージするのがベストです。



水筒
合宿なので係の方が水か麦茶かポカリスウェット等を準備してくれてると思いますが、それを入れるのに水筒が必要ですね。特に夏季の合宿は水分補給が不可欠です。熱中症にもなる可能性があるので、水分補給はたくさんとって下さい。

私は、1.5L用の水筒を持って行きましたが、中学生や高校生は、ものすごく大きい水筒持ってきていました。



お菓子類
合宿の食事はだいたいたくさん出てきて食べきれない場合が多いのですが、それでも寝る前に小腹がすくんですよね。ですからスナック類やチョコ系の甘い系など好きな方は食べられる分だけ、お菓子をどうぞ!

制汗シート

合宿ですから、シャワー設備はあるはずですね。ですから1泊目は、必要ないかもしれませんが、最終日などは、運動して汗をかいたまま、自宅に戻ることがよくあります。その時に活躍するのが制汗シートです。さっぱりしますよ!

汗かいた後に必需品です。私のおススメは、下記の画像の【アイスタイプ】です。すごくひんやりして、スース―します。是非どうぞ!中高生ともなるとこのあたりのエチケットは気になる年代ですからね。


洗面道具とタオル類
歯ブラシや歯磨き粉やシャンプーやリンスなどは、施設についているかもしれません。ですが、時々ついていない場所もあるのでその時のために準備しておいた方が良いです。

特に、洗顔フォームなどは、ほとんどの施設に無いことが多いです。石鹸やボディソープで洗顔するのもOkでしょうが、顔が突っ張るんですよね。私はそれは嫌なので、洗顔フォームも持って行ってます。
汗拭き用のタオルです。私は、一泊二日で4枚ほど持って行きました。合宿の内容にもよりますが、汗を吸ったタオルほど気持ち悪いものは無いですから、できればきれいなタオルで汗を拭きたいとの思いから4枚です。

サンダル
合宿場所や合宿内容にもよりますが、サンダルでの移動はとても楽ですね。体育館までサンダルでそこから、シューズに履き替えたりとか球場までサンダルでそこからスパイクに履き替えるなどとても使い勝手が良いので、是非どうぞ!

リポビタンDなどの栄養補給飲料
中学生高校生は、疲れた体には、リポビタンD的な飲み物を飲みましょう。翌日の疲れの度合は違うこと間違いなしです。私の場合ですが、疲れたときは寝る前にリポビタンDを飲みます。翌日の疲れが取れるので重宝しています。昔は朝飲んでましたが、夜飲むことにしたら、睡眠と重なって体調が良いです。(個人差はありますよ。)



日焼け止め
合宿の内容によりますが、私たちの空手の合宿は、朝6時からランニングでした。朝のランニング時でも日差しが強いので日焼け止めを持って行って、塗りましょう。特に日焼けしやすい人におすすめです。


Sponsored Links



耳栓
これは、宿泊する部屋が一人部屋なら問題ないですが、複数で寝る場合、必ずと言ってよいほど、イビキのヒドイ人か歯ぎしりの凄い人がいます。

その人たちよりも早く寝たらOKなのですが、途中で起きてしまったらもうアウトです。布団被って寝るくらいでは、全然だめです。そんな時の救世主が耳栓です。

慣れてない人は違和感があるかもしれませんがすぐに慣れますので、もうダメだと思った時にお使いください。


 

ファブリーズ・リセッシュ
これは、翌日にも使う服に『シュッシュ』しましょう!洗濯機があれば良いですが、無い場合は、シュッシュして臭いを緩和させるしか作戦がないですからね。

ただ、あくまで緩和しかなりませんし、何もしないよりはした方が効果あります。一番良いのは施設に洗濯機があれば、それを使用するのがベストです。



よごれた服をいれる袋
基本的なことですが、汚れた下着やTシャツなどと着ていない服とは分けておきましょう。分けないと、使用していない服も汚れてしまいます。帰宅したら、すぐに洗濯機に入れるハズですので、分別しておいた方が便利です。


携帯とその充電器
携帯は皆忘れないと思いますが、充電器は忘れやすいですよね。家や友達や知り合いなどから連絡が来る可能性があるので、連絡ができるようにしておきましょう。

寝る前でも暇つぶしになるので、携帯は必需品ですね。



洗濯ネット

これは、洗濯できる場合にのみ必要です。洗濯機があれば、洗濯ネットに入れて洗いましょう。私の場合ですが、空手で使用する、膝あてサポーターや足のサポーターや手のサポーターなど全部ネットにいれて洗えば便利です。

因みにですが、汗をすったサポーターはものすごく臭いです。先輩に怒られるほど臭いです。ですから気を付けてます。

次に合宿時の心構えについてお話いたしますね。

合宿の心構えについて


合宿で高いお金を支払って行くのだから、成長しないと意味が無いですよね。合宿時に大事なものがこれです!
  • メモ帳
  • 折れない心


メモ帳
タイムスケジュールなどがあらかじめ配布されていたら良いですが、口頭でいろいろ集合時間など言われてもなかなか覚えられませんよね。そんな時はメモ帳に書きましょう。

また、練習時の気づきやポイントなどやコーチや先輩に教えてもらったアドバイス等などは忘れないように書き留めるのが上手くなる・強くなるコツなので、是非恥ずかしがらずにどんどんメモリましょう。そして、メモしたものを後で読み返し、復習するのです。これが上手く(強くなる)ポイントです。

折れない心
最後ですが、これが一番大事です。合宿ではいつもより増してハードな練習する可能性があります。そんな時に無理しないという選択肢もありますが、特に若い子は、きつくても頑張ってほしいものです。

それが強さや上手さに繋がるはずですので、折れない心を持って練習を終えてほしいです。
 

まとめ

いかがだったでしょうか?基本的には、絶対に持って行くべきものリストは忘れたら合宿になりませんから、必ず忘れないようにしましょう! 

便利グッズは、たくさんありますね。持って行くととても便利ですので、損はしませんよ!

最後に、『折れない心』は必須です。是非持って行ってください。そしてその合宿で成果がでるといいですね。



Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ