マツダのフレアワゴンの評判は?燃費と値引き額など徹底検証


私は現在、マツダ車に乗っております。今回嫁の車(三菱の軽自動車)が11年目を迎え、買い替えることになり新車をマツダのフレアワゴンに決めたので、その時の経緯をレポートしてみたいと思います。

最初に言いますけど、軽自動車ってスゴイ高いですよね。びっくりしました!私のイメージだとコミコミ価格で150万円くらいなのかと思ってたのですが、あまりにも高くて『もう一回、車検受けるか?』とディーラーで嫁とケンカになるくらいでした。


Sponsored Links



フレアワゴンのメリットについてお話させていただきますね。
  1. スライドドアであること

  2. 居室が広いこと

  3. 衝突被害軽減機能と誤発信抑制機能があること

  4. 燃費が良いこと

  5. 小物入れ装備が充実していること


それでは、説明していきますね。

スライドドアであること

私たちがこのフレアワゴンを選んだ理由の一つにスライドドアだからというのがあります。先程言った、11年目を迎える軽自動車は三菱のekワゴンという車です。この車は、助手席側の後ろのドアはスライドドアなんです。

このスライドドアは非常に便利で、子供が小さいときは、抱っこしながらドアを開けるのにも便利だし、荷物を両手で抱えていてもスライドドアは、普通のドアに比べて開けやすいので乗り降りもラクです。

我が家は小さな子供は今はいませんが、年老いた親がいるので近い将来、介護するのに車内に乗せるときも便利ですよ。そのようなことを考慮してスライドドアは必須をしました。

居室が広いこと

車内の空間が広いこと広いこと!私は身長が185センチくらいあり、座高が長いです。そんな私でも運転席も後部座席でも天井が当たりません。

また三菱の軽自動車の話になりますが、私には非常に窮屈でした。頭の髪の毛が天井についてましたから・・・

フレアワゴンは天井も非常に高く、大人4人乗っても十分窮屈ではないです。自転車も入るくらいですから最高です。

衝突被害軽減機能と誤発信抑制機能があること

衝突被害軽減機能とは、前の車にぶつからないように自動でブレーキをかけて衝突被害を軽減してくれるシステムです。最近の車の技術は素晴らしいですね。

基本的に嫁が乗る車なんですが、私も時々乗ります。お互い話に夢中になって前方確認を怠って前の車にぶつかりそうになることってありますよね。そんなときに強い味方の機能ですね。100%安心なので、前方不注意でもOKってことにはなりませんが、アシスト機能として十分です。

また、誤発信抑制機能とは、駐車するときに誤って、アクセルとブレーキを間違って思いっきり突っ込んでしまうのを防いでくれる機能です。

うちの近所のコンビニで老人がアクセルとブレーキを間違って思いっきりコンビニの仲間で突っ込んでしまった事件がありました。私たちは40代なのでまだ大丈夫かもしれませんが、100%運転に自信があるわけではないので、あった方が安心します。

燃費が良いこと

カタログでの燃費は、29㎞/Lですが、実燃費は20㎞/Lぐらいでしょう。ディーラーさん曰く『近所しか乗らない場合と遠距離を乗る場合では違いますが18~20㎞/Lくらいでしょうね。』と言われてました。

実際、SNSで調査してみると、なかなか良いみたいですね。


今、我が家で乗ってる三菱ekワゴンですが、4WDということもあり、10㎞/Lくらいでしょうか。フレアワゴンは2倍はよいと推測してます。


ハイブリッドよりも良いと思わせるという内容に嬉しいですね。この車にしてよかったです。


小物入れ装備が充実していること

今ある三菱のekワゴンと比べると小物入れが充実しています。もうこれでもかというくらいあります。

なんと11箇所もあります。私はミニバンの普通車に乗ってますが、そんなに小物入れないです。追いすぎますね。でも助かります。


Sponsored Links



次にデメリットについてですが、

  1. 金額が高いこと


デメリットについてはこれくらいしかないと思います。(私見なのでご容赦ください)

金額が高いこと

このフレアワゴンだけ高い訳ではなくて軽自動車が全般的に高額な気がします。10年前くらいは、軽自動車はコミコミ価格で150万くらいで購入出来たような感覚だったので、今の軽自動車は高いです。

見積りした結果ですが、

A社:地元のディーラー
グレード:XS
オプション:①ナビを約10万円くらい②パックdeメンテ③フロアマット類
④登録番号⑤バックモニタ⑥ワンアクション電動スライドドア(後席・運転席側)+ディスチャージヘッドランプ
値段:182万
値引き額:車体が10万円でオプションで3万円で径13万円
非常に丁寧で、見積もり依頼しかしていないのに、ニベアクリームとか鍋のだしとかお土産くれた。
⑥ワンアクション電動スライドドア(後席・運転席側)+ディスチャージヘッドランプをオプションで付けるのなら、カスタムの方が割安感がありますよ。と提案された。(却下したが・・・)

B社:地元のディーラー
グレード:XS
オプション:①ナビなし②パックdeメンテ③フロアマット類
④登録番号⑤バックモニタ⑥ワンアクション電動スライドドア(後席・運転席側)+ディスチャージヘッドランプ
値段:186万
値引き額:車体が8万円でオプションで3万円で計11万円
ナビが無しで見積もりしたのに、バックモニタの見積もりも明細に入っていた。ナビなしなのにどうやってバックモニタをみるのか???だった。

あと、2社ほど見積もり依頼して、一番安いA社で182万円でした。店長さんが見積もりしてくれたのですが、もう値段が下がらないということでした。決算前なら下がっていたかもしれません。

下取りが15万円くらいあるから、それを引いて167万です。


まとめ

フレアワゴンっていいですよね。軽自動車を軽視していましたが、いろいろな技術が詰め込まれていてびっくりです。これなら老後になっても安全な車だし、子育て世代が乗る車でも安心です。

やはりネックは金額です。見積もり依頼を合計4社にしましたが、どこもだいたい、180万委譲します。あと安くしようと思えば、ディーラーオプションのバックモニタやナビをキャンセルするとかしないと安くならないですね。

10年は乗って乗りつぶしたいと思えるほど良い車だと思うので、フレアワゴンいいなと思われる方は是非参考にしてみてください。



Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ