トイプードルのトイレのしつけ!3年育ててわかった大事なこと


どうも。トイプードルを飼って3年くらい経つ飼い主のおっさんです。トイプードルってかわいいですよね。癒されますしホント飼ってよかったなと思います。

飼っていると、良いこともあるのですが大変なこともありますね。大変な作業のひとつに、トイレのしつけがあると思います。私も当時はしんどかったです。

おしっこやウンチを家のリビングでやられちゃうと、臭いもひどいし、掃除も大変ですからトイレのしつけは重要だと思いますよ。


今回は、トイプードルを家族として迎えて3年経ちましたが、簡単にできたトイレのしつけについてお話いたしますね。私のやり方なので参考としてとらえて頂ければ幸いです。


Sponsored Links


最初に、トイレのしつけに必要なグッズをご紹介しますね。それぞれある意味簡単なことですが、やはり気をつけたいポイントがあります。私が感じたコツや注意することなどを書いていきますね。

トイレのしつけに必要なグッズ


  • 犬用ケージ

  • しつけるトレー

  • ペットシーツ


この3点です。

犬用ケージ

犬用ケージは、トイプードルの寝床ですね。あとからでてくるしつけるトレーが入るようなサイズがよいです。

ちなみに我が家では、下の画像のようなサイズです。90㎝×50㎝×60㎝です。


たまたま、我が家のふすまの下に空間がありそこの空間にフィットしてます。トイプードルも含めてですが、犬は狭いところが好きなようで、最終的に寝るときはこのケージにて寝ています。


しつけるトレー

これは、ケージの中に入れておき、いつでもトイレができるようにしておきます。このトレーの中には、ペットシーツを入れます。上記の画像のようにセットします。



ペットシーツ

このシーツは、しつけるトレーの中に入れ込みます。シーツは使い捨てで使用済みは捨てちゃいます。




次にトイレのしつけ方ですが、あんまり気負いせずに失敗しても問題ないんだとリラックスしながらやっていきました。

トイレのしつけ方


トイレのしつけ方ですが、非常に簡単でした。下の3段階でOKです。それでは説明していきますね。
  • しつけるトレーを入れておく!

  • 失敗しても怒らないこと!

  • うまくいったら褒めること!


しつけるトレーを入れておく!

非常に簡単です。しつけるトレーを入れておくだけです!最初は、トレーの上にオシッコやウンチをしないですが、個人差(個犬差)はありますが、徐々にトレーの上にするようなるでしょう!(我が家の場合はそうでした)

というのも、犬さんはキレイ好きなので、自分のベッドなどには、基本的にはしませんし、時間はかかりますが、トレーがトイレだと認識しはじめますよ。

我が家の場合ですが、生後1ヶ月くらいのトイプードルを迎入れましたが、3か月もしないうちにトレーでトイレをするようになりました。


Sponsored Links



失敗しても怒らないこと!

3か月間は、失敗して、トレーでないところにオシッコやウンチをしたり、リビングでしたりもしましたが、『コラーッ!!○○○!!』と怒ったりはしませんでした。失敗しても淡々と掃除をしてキレイにして、『○○○ちゃん!今度はうまくやろうネ』と声をかけます。

不思議と理解しているというか、申し訳ない感じでシッポを丸める行動をしておりました。継続すれば、出来るようになるはずなので頑張っていきましょう!

うまくいったら褒めること!

うまくトレーにトイレがきちんとできていたら、迷わず褒めましょう!エサで釣るのは良くないと思いながらも、うまくいったら褒めて、普通はあげないけどビスケットを上げりしてました。

それが効果あったかは?ですが、上記にお話させて頂いた通り、3か月もかからずにマスターしました。

次に、トイレを室内で出来るようになったら、屋外でトイレを行わせるように考えますでしょうか?飼い主さんそれぞれの考え方によりますが、屋外でトイレのしつけを行うと家が汚れないメリットはあります。
トイレを屋外で行うメリット:家が汚れないし、清潔を保てる。
トイレを屋外で行うデメリット:トイプーちゃんがトイレを我慢するので、膀胱炎になるリスクが高くなるかも・・・

我が家では、室内でも屋外でもどちらでトイレをしてもOK!と考えておりました。


散歩時にトイレをさせる場合


散歩時にトイレをさせる場合ですが、詳細を話しますね。
  • 散歩の回数は?

  • どのように散歩させるか?


散歩の回数は?

散歩の回数は、基本的に朝と夕方の2回です。私が朝担当で、嫁が夕方担当です。最初は、時間がかかりますが、とにかくウンチをするまで、散歩します。最初は、だいたい20分くらいかかってました。

散歩に出る前に、トイプードルにシーコッコッコッ行くよとか言ってあげると、いつのまにか朝ケージを上げると、少しジャレたら、すぐに玄関に繋がるドアへと行って、待ってます。

割とオシッコは早くやるのですが、ウンチはなかなか時間がかかります。ウンチをしたら、やはり上記のように褒めましょう!

トイプーの散歩について詳細は、以下を参照ください。
トイプードルの散歩の時間はどのくらい?飼い主歴3年のおっさんが解説

どのように散歩させるか?

最近は、割と早い散歩になりましたが、散歩に行きたての頃は家の周りを約0.5~1Kmを20分くらいかけて散歩していました。コースは決めていました。ルーチンでの散歩の方がトイプードルも緊張せずリラックスできると思ったからです。


個人差(個犬差)はありますが、20分くらい行うとだいたいウンチもしてくれます。それで屋外でウンチやオシッコをする癖をつけるとほとんど家の中でトイレをしなくなりました。

朝に散歩すると私個人も気分が爽快になるし、トイプードルも気分が良くなるので良いことですよ。冬は寒いですがね・・・

最後に

いかがだったでしょうか?トイプードルのトイレのしつけは、最初はグッズを購入する方が早いと思います。ペットショップで購入すると割高なので、いろいろネットで検索してみたらよいかもしれません。

あと、人間もそうですが、トイプードルも褒めて褒めてしつけをしましょう!。トイプードルは賢い犬種だと言われているので、割と早い段階でトイレを覚えてくれる(個犬差)はあると思いますが、継続してみることをおススメ致します。

トイプードルとのエンジョイライフを!!



Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ