BBQでピザもできる!極上の簡単レシピ!!


BBQでピザを焼こう!


BBQはお肉や野菜、魚介類を焼くだけではないんですよ。
そのほかの楽しみ方と言えば「ピザ」ですよね。
キャンプやアウトドアでピザが食べられるのは嬉しいと思います。

お店のピザは、かまどで焼かれています。おうちで作る時は、オーブンが必要です。
オーブンもないのにどうやって焼くの?と思った方はいますよね。
今回はBBQコンロを使いますよ。たくさんのレシピがあるので紹介します。

初めは、ピザ生地を作りましょう。


材料は、強力粉、ぬるま湯、砂糖、イースト、オリーブオイル、塩です。

作り方は、ぬるま湯に砂糖、イーストを入れて混ぜます。泡がたくさん出てきたら
真ん中をくぼませた強力粉に先ほどのものとオリーブオイル、塩を入れます。
フォークで一気に混ぜたら、手でこねてひとかたまりにします。

丸く丸めたら粉をまぶし、保存容器に入れ、ラップをして30分ほど寝かせます。
膨らんだらガス抜きし、2,3等分して丸めなおしてもう1度寝かせます。
麺棒で延ばしたらピザ生地の完成です。

アウトドアで怖いのは生焼けです。薄くのばしてクリスピーピザにすると心配ありません。
餃子の皮をピザ生地代わりにして作っている人もいましたよ。


Sponsored Links



薄くのばした生地フォークで穴をあけてトマトソースをぬり、
トッピングはお好みで乗せます。お勧めのトッピングは何でしょうか。

たとえば、ツナとコーン、マヨネーズやモッツァレラチーズとバジル、トマト。
照り焼きチキンやナスとトマトもおいしそうですね。
ウィンナーやオニオン、ピーマンにチーズもたっぷり乗せたピザもおいしいですよ。

次は焼く作業に入ります。
オーブンやかまどの代わりになるものは。BBQコンロです。

BBQコンロに石やレンガなどを置き、台を作ります。
その上に網を敷きアルミホイルの上に炭を置きます。上からも加熱できる状態を作ります。


そのほかの焼き方は、アルミホイルにピザを置き、包んで網の上で焼きます。
ピザを焼くときは上からも下からも火が通る方がいいですね。
ある人は、フライパンをふた代わりにして使っているそうですよ。


Sponsored Links



理想はかまど付きのBBQコンロを用いることかもしれませんね。
バーベキューでピザが出てきたら子どもが喜びそうですね。

 

みんなで分け合って食べられるピザは大人数でやるバーベキューにぴったりです。
ピザ生地をたくさん作っておけばあとは、のばしてトッピングして焼くだけなので
すぐに食べられます。市販のピザを持ってきでその場で焼く人もいますよ。

本格的なピザみたいでおいしいそうです。
ピザの登場でBBQはますます盛り上がりそうですね。

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ